*

ファンタジスタさくらだの旦那は?大学・画像・あやまん・セカオワ・両親・子供・cup

公開日: : 最終更新日:2015/08/12 女性有名人(は行)

引用元:http://blog-imgs-43.fc2.com/l/y/t/lytzwise/sakurada.jpg

引用元:http://blog-imgs-43.fc2.com/l/y/t/lytzwise/sakurada.jpg

元・あやまんJAPANファンタジスタさくらだ旦那子供画像は?!大学はどこ?セカオワメンバーと同級生両親は?cup

スポンサードリンク

 


 


 


 


 


 


スポンサードリンク

ファンタジスタさくらだのカップなどのWikipedia風プロフィールはこちら↓↓

本名:光嶋 亜沙美(旧姓:安藤)

出身地:東京都

身長・体重:151cm・39kg

誕生日:1985年6月22日

年齢:30歳

血液型:O型

スリーサイズ:B85 – W60 – H85

カップ:Dカップ

高校・大学:桐蔭学園高校・慶應義塾大学環境情報学部

職業:タレント・実業家

所属事務所:ハーデスエンタテインメント

(2015年8月現在)

「ぽいぽいぽいぽ ぽいぽいぽぴー♪」や、「ニンニンニン、ニンニンニン〜♪」などのコール(台詞)で大人や子供を巻き込みブームとなったあやまんJAPAN

かつてのメンバー、ファンタジスタさくらださんが2015年8月に放送される『人生が変わる1分間の深イイ話』(日テレ)に登場します!

2013年に、妊娠・出産のため「戦力外通告」を受けて脱退後、彼女は一体何をしていたのでしょうか?!

今回は彼女についてレビューしたいと思います。

あやまんJAPANって?

そもそも、さくらださんが所属していたあやまんJAPANとは一体どんな集団なのでしょうか?

日本の女性エンターテインメント集団

宴会芸を発端とした、下ネタを交えたパフォーマンスを行う。

音楽活動、舞台などでも活動している。

結成当時、サッカー・ドイツW杯の前であったことから、岡田JAPANに倣って「あやまんJAPAN」と名乗り、飲み会を「試合」と呼び、1晩に2~6回、年400~500「試合」をこなしていた。

当初はあくまで素人の集団であったが、テレビ出演により広く知られるようになった。

(Wikipediaより)

代表のあやまん監督が、夜な夜な友人を誘って飲み歩いていたことが結成のきっかけとなったようです。

※あやまん監督の画像は⇨コチラ

結成時に、あやまん監督に誘われて加入したさくらださん。

そしてさくらださんは、ルーキタエさんをメンバーに誘います。

この3人が中心メンバーとなり、パフォーマンスや歌手活動などを行います。

普通の合コン風に食事をした後に、カラオケで豹変して盛り上がり、相手を驚かせることで次第に評判になるあやまんJAPAN。

黙っていればみなさんかわいいのに、変顔で下ネタ披露されるとさすがに男性もビビっちゃいますよね(^^;)

おぎやはぎの矢作兼さんの推薦で、2010年に放送された『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ)のコーナー「第1回博士と助手 安すぎて伝わらない素人芸選手権」に出場を果たします。

そこで見事に優勝し、彼女たちは瞬く間に全国に知れ渡るようになるんです。

テレビの力って大きいですね(`o`)

そして前述したように、さくらださんの脱退でメンバー入れ替えが行われます。

その後グループとしての活動は停滞状態に陥ってしまいます。

しかし、あやまん監督の一念発起で、個人事務所「あやまんJAPAN株式会社」を立ち上げて、2014年7月より営業開始となりました!

現在は、全盛期よりぐんとメディアの露出は減りましたが、パチンコ店への営業などで全国各地を回っているそうですよ。

大学は?

意外に高学歴なさくらださん。

慶應義塾大学 環境情報学部を卒業なさっているんです!

偏差値は73で、難易度は最高のSランク!!

「環境情報学部」は遺伝子工学、ウェブデザイン、建築、などなど・・・。

化学実験というより、パソコンを駆使して学ぶとこみたいですね。

自分で学ぶ意識がありさえすればいくらでも好きな学問をできる場だそうです。

しかし、何でもできる分、大学側が作り出してくれる訳ではなく、自分でどの程度やりたいことが決まっているか、ということに関わってきます。

どの大学にも言えることかもしれませんがね(^_^)

ちなみにタレント・女優のトリンドル玲奈さんも、さくらださんと同じ大学・学部出身です(^^)

高学歴とあやまんJAPANでのはっちゃけたパフォーマンスが結びつきませーん(^^;)

頭がイイゆえに凡人では理解できないストレスがあったのかしらね〜?

大学を卒業後は生命保険会社の営業を2年間勤めていたさくらださん。

まっとう(!)な社会人としての経験もおありなんですね(^^)

結婚・出産

2012年にヒップホップグループ・スチャダラパーBoseさんと結婚・入籍をしたさくらださん。

※Boseさんの画像は⇨コチラ

Boseさんは1969年生まれの現在46歳

なんと年の差16歳なんです!

昔からBoseさんのファンだったさくらださんの猛アプローチが実ったそうで・・よかったですね(^^)

ちなみに、さくらださんが小学生の時に初めて買ったCDが、スチャダラパーと小沢健二さんが歌う『今夜はブギーバック』だそうです。

懐かしい〜!

その頃からファンだったのかしら?

2013年6月14日には第一子となる女の子が誕生しています。

 奇しくもこの日は、キューバのゲリラ指導者チェ・ゲバラ(1928~1967)の誕生日

※チェ・ゲバラ氏の画像は⇨コチラ

同じ日に生まれた娘さんの愛称は”ゲバたん”となり、さくらださんのブログにもよく登場しています。

※ゲバたんの画像は⇨コチラ

赤ちゃんの頃ですね!かわいい☆

現在2歳のゲバたんは、もうすっかり女の子になっちゃってるかしら?

そして夫のBoseさん。

ゲバたんを妊娠中のさくらださんがつわりに苦しむときに、Boseさんまでつわりのような症状に陥ってしまったそうです!

つわりって伝染するんでしょうか(~o~;)

いや、しないだろ!フツーは!

それほどさくらださんがしんどそうにしているのが辛かったのねBoseさん。

独身生活が長かったBoseさんは、料理の腕がピカイチだそうです。

さくらださんのブログには、Boseさんの手料理画像が載っていることがありますが、これがまた手の込んだ料理が多いんだわ!

男の料理というか・・料理好きな主夫の料理だネ!

気になる方はブログ見に行っちゃってください(^^)

娘さんが生まれてからBoseさんは

「僕も結構家にいるし、彼女と協力して子育てをしていますよ。」

イクメンとして奮闘しているもよう(^^)

妻であるさくらださんは

「私より仕事の量も多いのに子どもの夜泣きにも完璧に対応してくれて効率もよく、ひと晩お任せできる日もある」

太鼓判を押すほどだとか!

うらやましいです!

子どもの泣き声に男性は気づかないってよく言われるのに(><)

母は、子供のちょっとしたうめき声にも反応して目が覚めてしまう(`_`)

一方で、旦那はギャン泣きしている子供には気づかず、そのままグーすか寝ているというご家庭いらっしゃるのではないでしょうか?

かくいう筆者の旦那もそうなんです(~_~)

Boseさんは貴重な真のイクメンですね!

両親に頼れなくてついに?!

2014年には「さくらださんとおこさん」(宝島社)を出版

初めてのお産を振り返るとともに、Boseさんのイクメンぶり等をリアルかつ面白おかしくつづっています。

その中で書かれているエピソードに、夫婦がウイルスにかかって一家が次々にダウンしてしまうというのがあります。

お互いの両親に頼れる環境ではなかたため、ついに初めてシッターを呼びます。

核家族化が進み、親と同居しない家庭が増えています。

誰にも頼れずに育児をする方も少なくありません。

ここは思い切ってファミリーサポートやシッターさんを頼りましょう

これから出産を控える方、万が一に備えて”外注先”をリストアップしておきませんか?

ちなみに、もともとグラマーなさくらださんですが、妊娠してからサイズアップしたそうで、Fカップの噂も飛び交っています。

あやまんJAPANを卒業してからは、自宅にこもり洋服を作っていたさくらさん。

2013年より、ECサイト(web販売するサイト)「ファンシーショップさくらだ」を立ち上げます。

すこしふしぎなセクシー」をテーマに、自身のアートワークによるアパレル・雑貨などを販売しているそうです。

セカオワのメンバーと同級生!

ある日突然こんなメールをもらったよと、ブログで綴ったさくらさん。

小学校の時とても仲の良かった友達からこんなメールが届きました。

『久しぶり!
この間、○○(さくらだの同級生)の結婚式にいったときにお前がテレビに出てるって聞いてびっくりしたよ!

俺も 世界の終わり っていうバンドで歌ってるから、時間があったらLIVEに遊びにきて!』

と、その友達、深瀬SEKAINOOWARI のボーカルをやっていました。さくらだ、全然知りませんでした。

聞いてみたら、ボーカル深瀬も、ピアノさおちゃんも、ギターナカジんも、同小wwwwww

ナカジん幼稚園から一緒だし、さおちゃんは一個下の学年で一緒にバレエ教室に通っていました。

(公式ブログより)

SEKAI NO OWARI(せかいのおわり)」(通称:セカオワ)は、若者を中心に支持され、世界進出を果たした大人気バンドグループですね(^^)

※SEKAI NO OWARIの画像は⇨コチラ

ピエロのマスクをかぶっているDJ LOVE以外のメンバーとさくらさんは同級生だったのね!

メンバーのSaoriさんはさくらさんと一緒に通うバレエ教室で、さくらさんからよく叱られていたそうですよ(@_@)

※幼き頃のセカオワメンバー(DJLOVE除く)とさくらさんの画像は⇨コチラ

SEKAI HA SEMAI(せかいはせまい)ですね(爆)

いつかセカオワの皆さんが、さくらださんプロデュースの衣装を身にまとい歌ってほしいですね!

最後に

素敵な旦那さん・可愛い盛りのゲバたんに囲まれ、仕事も充実しているさくらさん。

「あやまんに戻ることはない。娘はゴミをぽいぽい捨てるが、あやまんJAPANには入れない。断固拒否する。私みたいなとんでもない子にならなければいいけど」

(東スポwebより)

とグループとの決別を宣言しました。

メディアの露出が減り、方向性を見出せずにいるあやまんJAPANに対しては

 

「しょせんは一発屋だったのかな。監督とはケンカ別れで絶交している。早く結婚しろ!」

(東スポwebより)

 

と上から目線で決別メッセージを送りました。

娘さんが生まれた時には、駆けつけてきてくれたあやまん監督と一体何が?!

昨日の友は今日の敵!

女は分からないわね!

お下品タレントからの脱却を図るさくらださん。

果たして、飽和状態のママタレント枠に入り込めるのでしょうか?!

1 2・・・>>次へ

 

スポンサードリンク

まだまだ出てくるウラ話!

PAGE TOP ↑