*

パンク町田の大学はどこ?!ラーメン・嫁・学歴・犬・経歴・千葉・住所・子供・画像

公開日: : 最終更新日:2015/09/20 男性有名人(は行)

引用元:http://stat.ameba.jp/user_images/20130527/18/wckpits/45/7c/j/o0480064012554442843.jpg

引用元:http://stat.ameba.jp/user_images/20130527/18/wckpits/45/7c/j/o0480064012554442843.jpg

パンク町田大学はどこ・学歴・経歴は?ラーメン屋を経営している!子供がいるの?!の訓練士?住所千葉県画像

スポンサードリンク

 


 


 


 


 


 


スポンサードリンク

パンク町田のWikipedia風プロフィールはこちら↓↓

本名:町田 英文

出身地:東京都中野区

身長・体重:165cm・90kg

誕生日:1968年8月10日

血液型:O型

年齢:47歳

職業:作家・ナチュラリスト・動物研究家

(2015年9月現在)

今回レビューするのはパンク町田さんです。

え?プロレスラー?違います。

作家でナチュラリスト・動物研究家なんです。

ナチュラリストとは、

「自然の動植物を観察研究する人」「自然主義者」

ということらしいです。

あのムツゴロウさんこと畑正憲さんも ナチュラリストですね(^^)

※畑正憲さんの画像は⇨コチラ

昆虫から爬虫類、鳥類、猛獣といった、ありとあらゆる生物を扱うことが出来る動物の専門家

野生動物の生態を探るため、世界各地を探索に行った経験をお持ちの凄い方なんです。

その経験をもとに『飼ってはいけないマル禁ペット』を出版して、大ヒットとなっています。

さらに、鷹狩の世界に造詣が深く、

  • 鷹道考究会理事
  • 日本流鷹匠術鷹匠頭
  • 日本鷹匠協会鷹匠
  • 日本鷹狩協会鷹師

兼任しているんです。

バラエティ番組に鷹を連れて登場したこともありますね(`o`)

大学にて講演活動を行ったり、一風変わった風貌(上半身裸)で、『笑っていいとも』(フジテレビ)・『やりすぎコージー』(テレビ東京)など人気バラエティ番組に引っ張りだこです。

さらには動物の知識を活かして、漫画ケモノシマ」の監修を行っているんですよ〜

まさに動物に関することだったらなんでも引き受ける勢いのパンクさん!

通称『千葉のターザン』と呼ばれる彼は一体何者なのか?!

今回はパンク町田さんについてレビューしたいと思います。

簡単な略歴

専門誌等の依頼により1992年から執筆活動を始めたパンクさん。

1993年から2002年にかけて、食虫植物や様々な動物の生態を探るため、アジア各地の先住民族と生活を共にしました

馴染んでそう・・・(^^;)

2004年にはイギリスの有名ファルコナー(鷹匠)の元を訪れ、猛禽類の放鷹技術繁殖技術を学びました。

その後2006年には、海外の鷹匠技術を積極的に取り入れるため、スペインやアラブ首長国連邦を訪れて、海外のそれらの技術を日本に伝える活動を行いました。

こういった実績が認められ、2011年のテレビ番組で、畑正憲さんより「ポスト・ムツゴロウ」に任命されました☆

2014年からは、成田空港バードストライク対策を使う実験に参加しました!

バードストライクとは、鳥が人工構造物に衝突する事故を指します。

飛行中の航空機に衝突してしまうと、鳥だけでなく航空機が墜落する大惨事につながってしまうので、各空港の悩みの種なんですね〜

鷹ではなく、ハヤブサを使って鳥を追い払う方法は一部の空港で実際に行われているそうです。

また、オールラウンドな犬種を扱うことができる犬の訓練士でもあるパンクさん。

日本使役犬協会Japanese bandog club主催し、愛玩犬のしつけから、猟犬、バンドッグ(護衛犬)の訓練も行っています。

現在は千葉県旭市にて、人と動物における新しい可能性を研究するための施設「アルティメットアニマルシティ」を運営しながら、テレビ出演も多数こなしています。

どこの大学・高校を出たのかについては不明ですが、もしかしたらどこかの有名大学を出ていらっしゃるのか?

それとも独学でここまで来たか??

どちらにせよ、動物のこととあれば世界中を駆け回るなんともバイタリティーのあるお方ですね(^^)

ラーメン屋を経営?!

施設「アルティメットアニマルシティ」にてラーメン店「らー麺 ゴルジ」を経営しているパンクさん。

自ら厨房に立ち、接客もこなしています☆

テレビ・雑誌等からよく取材されていて、ラーメン愛好家の間では有名なんですよ(^^)

超こってり系のとんこつラーメンが名物で、食べるとクセになるそうな(`o`)

ラーメン以外にも「エンテロ丼」といって、『地獄から来た豚』の異名を持つエンテロドンの肉を使ったチャーシュー丼など、個性的なメニューが特徴的です。

完全露天のお店で (雨天対策に室内もできたそうです)、 雨の際はの持参が必要です。

また動物園が併設の土地柄の為、 天候等もありますが獣臭がするそうなので、それが許せる方であれば一度行ってみる価値ありなのかもしれません。

肝心の場所は・・・土地勘のある人間しか到達できない場所にあるそうな。

ナビでは絶対出てこない場所で、グーグルマップでの確認をしたほうがいいとのことです。

デートで行ったら道に迷って喧嘩してしまいそう(^^;)

事前の確認は必要ですね!

秘境のラーメンを是非味わってみてはいかがでしょうか・・・?!

嫁と子供がいるの?

ネットでは、若い頃に結婚歴があるだの、現在も進行形で嫁がいるだのと情報が飛び交っていますが、確実な情報がありません

もしいるとしたら、お嫁さんもかなりの動物好きじゃないとやってられないと思いますよ(~o~)

そしてお子さんについての情報も見当たらず・・・。

動物の世話で手一杯でしょうから、子供どころではないのかもしれませんね(^^;)

今後、明らかになってくるといいですね(><)

最後に

そもそもなぜ上半身裸といういでたちなのでしょうか?

動物はいつも同じ毛皮などをまとっている一方で、唯一人間だけが毎日を着替えています。

新しい服を着てるとその人に”匂い”というものが消えてしまいます

動物にとっては”匂い”というものがとても大切なので、でいるとその人の”匂い”が1番に分かるため、動物たちの安心から彼は上半身裸であるということです。

ただ、めんどくさいから裸ではなかったのですね!

動物に敬意を払って接するパンクさんってすごいわ〜

畑正憲さんが映画子猫物語』を手がけたように、いつか映画撮っちゃったりして?!

簡単に動物を飼い、捨てる今の風潮についても何か思うことがあるのではないでしょうか?

今後のさらなる活躍を応援しております!!

1 2・・・>>次へ

スポンサードリンク

まだまだ出てくるウラ話!

PAGE TOP ↑