*

オガワチエコは料理研究家!おにぎらず・wiki年齢・夫・離婚・ホステス・cup画像ブログ

公開日: : 女性有名人(あ行)

引用元:http://stat.ameba.jp/user_images/20140720/18/chiecoogawa/60/8e/j/o0480032113008790526.jpg

引用元:http://stat.ameba.jp/user_images/20140720/18/chiecoogawa/60/8e/j/o0480032113008790526.jpg

料理研究家オガワチエコおにぎらずブームの火付け役!Wiki・年齢は?離婚していた!ホステスだった?cup・画像・ブログ

スポンサードリンク

 


 


 


 


 


 


スポンサードリンク

オガワチエコのカップなどのWikipedia風プロフィールはこちら↓↓

本名:非公表

出身地:千葉県

身長・体重:非公表

誕生日:1981年6月15日

年齢:33歳

血液型:A

カップ:Fカップ

大学:昭和音大短大部 中退

職業:料理研究家

(2015年9月現在)

2015年9月に放送される『私の何がイケないの?』(TBS)に登場するオガワチエコさん。

美人料理研究家として各メディアに引っ張りだこですね(^^)

さて、ちまたではご飯・具を焼き海苔でサンドする、にぎらないおにぎり”おにぎらず”がブームですよね。

発祥は、漫画『クッキングパパ』からですが、おにぎらずのレシピを分かりやすくまとめた『おにぎらずの本』を出版したのが彼女なんです。

いわばブームの火付け役

そのブームに乗っかる形で、お弁当チェーンのほっかほっか亭が、オガワさん監修のもとおにぎらずを発売したそうです。

著書『彼の家に作りに行きたい!純愛ごはん』では、道具も、調味料もない彼の家で、いかに簡単に失敗なく美味しい料理を振舞うかに特化したレシピが満載!

彼氏にじゃなくても、手を抜きたいときにいいかも♪

料理を絡めた恋愛相談(彼氏に初めて作る料理は何がいい?という感じ)もしてらして、恋愛と料理のトータルコーディネーターの異名を持つオガワさん!

今回は、今まさに多忙を極める彼女についてレビューしたいと思います。

料理研究家になるには・・?!

フランス本部がある110年以上の歴史のある料理学校、その名もル・コルドン・ブルー

世界中にキャンパスがあり、オガワさんは東京校で学びました。

その後、東京會舘クッキングスクールでも料理の腕を磨いたとされています。

この学校は昭和30年に開校されたようです。

本場フランスの星付きレストランなどで、経験と実績を積んだプロのシェフから直々に教えてもらうという、贅沢なスクールです(^_^)

大手百貨店の受付係として勤務しながら通っていたそうですよ。

忙しいですね〜(><)

こうして、10代の頃から料理研究家を志して、仕事と両立しながら学校に通ったはいいけど、何をしたらいいのかわからず迷走し続けたというオガワさん。

確かに、料理研究家って漠然と何をしたらなれるのかよく分からないですね(^^;)

オガワさんなりに色々と試したようです。

まずは有名レストランに勤めたのですが、勤務先の総料理長恋に落ちて店を追い出されてしまいます。

次に料理ブロガーとして名をはせることを考えていたのですが、カリスマ性とマメさが必要なことを知り、断念

試行錯誤の上、オガワさんが結局行き着いたのは、ライター編集などマスコミ周りの仕事に就くことでした!

「いつか料理のレシピが書きたいんです。料理学校も出ているんですよー!」

と様々な場所でアピールしながら、エッチな原稿や恋愛コラムを書きまくる日々を送るオガワさん。

どーりで(^^)

彼女のブログの文章、エッセイを読んで知るようで面白いと思った!

真面目にやっていれば、誰かの目に留まるもので、

「今度このコーナーのレシピを買いてよ」

と徐々に料理関係のお仕事がもらえるようになっていきます。

そして見事料理研究家転身

現在は、雑誌やテレビ、書籍等のフードコーディネートや監修、料理講師として活躍の場を広げているんですね〜。

本名や身長・体重は?

あくまで芸能人ではないため、Wikiもない、謎なオガワさん。

本名は、オガワチエコを漢字に変換(例:小川千恵子?)しただけなのか、それとも全く違う名前なのか分かっていません。

身長・体重も公表されておらず、誰かと並んでいる画像もなく比較できませんでした(><)

30代日本人女性の平均身長は、158cmというデータがあります。

見た所、オガワさんそこまで長身ではなさそうなので、158cm前後かなと推測されます。

徐々に明かされるのを待ちましょう!

バツイチで再婚!子供は?

詳しい時期は不明ですが、結婚して離婚を経験しているオガワさん。

 「料理研究家になるには」とのコラムにて、こう書かれていました。

「お金持ちの旦那さまの出張や海外赴任に付いてまわって現地の料理を学んだり、日本で料理学校に通わせてもらう。そしてマスコミにも精通するその旦那さまの関係者からお仕事をもらったり……。 私も最初はこれを狙いましたがあえなく失敗お金持ちの男性をあまり好きになれなかったんですね。まあ、先方も私のような破天荒な女性は好まないと思いますが。」

お相手はお金持ちの方だったのでしょうか?

そして2007年のブログで、再婚したことを発表。

4月に出会って、6月初旬に交際スタート

なんと同月中旬には入籍したというスピード婚だったのです(`o`)

どうやらできちゃった婚ではないようです(^_^)

お相手の方は10歳年下の当時学生さん!

一体どこで出会ったというのでしょうか?

オガワさんのアシスタントのバイトつながりかな??

し・か・も驚いたことに、彼の方からプロポーズしたそうですよ(@_@)

オガワさんの著書のあとがきにはこうつづっています。

「料理ができるからといって、必ずしも恋愛がうまくいくわけでもありません。 彼は別に料理に恋しているわけではないので、悲しい別れが訪れることもあります。 でも、料理さえできれば、またすぐに素敵な出会いがある。 これは、私が確信を持って言えることです。」

確信が現実となっちゃいましたね(^^)

料理研究家の仕事は意外にもハード

撮影は夜中におよぶこともしばしば(`_`)

そんなオガワさん、帰りが遅くなっても、きちんとご飯を旦那さんのために作ってあげていてすごいなーと思います。

胃袋をがっちりつかんだようですね(^o^)

ブログを拝見すると、細かいこと気にしないイメージのオガワさんですが、

「今日、今の旦那様と結婚後、3ヶ月にしてはじめてオナラをしてしまいました。 生きていけません。」

としょげていることから、意外と旦那様の前では乙女なんだな〜ということが分かりました(^^;)

出てしまったものは仕方がない!

どんまい!

ちなみに現在のところ、お二人の間にお子さんはいません

前夫との間にもいなかったようです。

毎日こんなおいしいご飯が食べられて旦那さん幸せだろうなあ(^^)

もし、お子さんができたら可愛いお弁当作っちゃうのかな??

SNSなどで簡単にできるレシピを公開しているので、興味のある方は覗いてみてはいかがでしょうか(^o^)

銀座のホステスだった?

銀座でのホステス経験がある異色な経歴をお持ちのオガワさん。

お客様へ手作り弁当を差し入れをして、No.1に上り詰めたこともあるそうです。

ここでも胃袋掴んでる!!

数々の男性客と接してきて培ったものが今日に活きているわけですね!

最後に

料理研究家らしからぬ波乱万丈な経歴をお持ちのオガワさん。

料理も気になるところですが、彼女の半生も気になります!

どこかのメディアが取り上げてくれないかな〜

「おいしいご飯は正義の味方」

オガワさんが一番好きな言葉だそうです。

おいしいご飯を食べれば、自然と笑顔になるし心もお腹も満たされますよね☆

料理を通して、みなさんの悩みを解決したり、恋を成就させたり、といったコミュニケーションのお手伝いができたらと思っております。

と意気込みを語るオガワさん。

これからのご活躍、楽しみにしていま〜す!

1 2・・・>>次へ

スポンサードリンク

まだまだ出てくるウラ話!

PAGE TOP ↑