*

辺見マリのヘア画像!洗脳安藤・宗教・5億円・方法・逮捕占い師・結婚・娘・cup

公開日: : 女性有名人(は行)

引用元:http://www.fj-p.co.jp/henmi.jpg

引用元:http://www.fj-p.co.jp/henmi.jpg

辺見マリヘア画像cupは?占い師安藤から洗脳されて5億円取られたの?逮捕された?!その方法とは?!宗教に入信?結婚えみり

スポンサードリンク

 


 


 


 


 


 


スポンサードリンク

辺見マリのカップなどのWikipedia風プロフィールはこちら↓↓

本名:逸見 万里(へんみ まり)

身長・体重:162cm・52kg

誕生日:1950年10月5日

年齢:64歳

血液型:B型

カップ:Dカップ(推定)

高校:平安女学院高校

事務所:辺見プロモーション

(2015年9月現在)

神奈川県逗子市生まれの京都府京都市育ちのタレント・女優の辺見マリさん。

2015年9月に放送される『しくじり先生SP』(テレビ朝日)では、洗脳された過去を明かします。

辺見さんは「洗脳されて5億円を失っちゃった先生」として、「あなたが洗脳されて、人生を棒に振らないための授業」を2限にわけて展開します。

教科書も上下巻を用意する熱の入れようということだそうです(^^)

これは見応えがありそう!楽しみですね(^^)

今回は辺見マリさんについてレビューしたいと思います。

ハーフだった!

父親スペイン系アメリカ人(陸軍将校)で、母親日本人ハーフなんですね。

どーりでどこか日本人離れしたはっきりとした顔をお持ちだと思った!

しかし、辺見さんが生後2ヶ月の頃に離婚、母は逸見ひろしさんと再婚しました。

中学3年の頃、ナベプロにスカウトされ、高2で上京します。

1969年に『ダニエル・モナムール』でデビューを果たします。

翌70年に発売した『経験』の「やめてぇ」と溜息混じりの歌い方が話題になり、大ヒット

その後は、セクシー歌謡の歌手として活躍し、紅白裏合戦に出場を果たします。

そんな人気絶頂の最中、1972年に人気歌手の西郷輝彦さんと結婚をします。

※西郷輝彦さん画像は⇨コチラ

西郷さんも当時は橋幸夫さん・舟木一夫さんあわせて”御三家”と呼ばれ、アイドル的存在でした(^^)

いったんは芸能界を引退し、2人の子供を出産

現在ミュージシャンの辺見鑑孝(へんみのりたか)さんとタレントで女優の辺見えみりさんですね(^^)

※辺見えみりさんの画像は⇨コチラ

ごめんなさい、鑑孝さんの画像は見つからなかったです(><)

子宝に恵まれ、順風満帆なファミリー!

ところが1981年に西郷さんと離婚して、再び芸能界に身を置くこととなるんですね〜。

女手一つで二人のお子さんを育て、子育てもひと段落したころ・・・

2001年には14歳年下の宝石デザイナーの男性と再婚をします。

しかしこれまた2005年に離婚(><)

現在は誰とも結婚はしていないようですね。

娘のえみりさんにお子さんも誕生したことですし、今は孫にメロメロかしら?(^^)

洗脳にはステップがあった

『しくじり先生』でも語られると思いますが、辺見さんの洗脳騒動について。

彼女が洗脳されたのは4つのステップと言われる手口だったようです。

  • ステップ1 信頼の獲得
  • ステップ2 感情の変動
  • ステップ3 人格否定
  • ステップ4 救世主の降臨

となっています。

このステップで騙される人ほど真面目な方で悩みの深い方であると言われています。

では辺見さんがどのようにして騙されていったのか、次からは手順を追って説明したいと思います

ステップ1

西郷さんとの離婚後、女手一つで二人の子供を養っていかねばならなくなった辺見さん。

芸能界に復帰したものの、舞い込んでくる仕事といえば、キャバレーのどさ回り

紅白出場経験もある一歌手としてのプライドもズタズタでした。

そのとき偶然自分への悪口を耳にします。

それを聞いた辺見さんは、周囲の人すべてが自分の悪口を言っているという妄想にかられるようになってしまうのです。

気の進まないつらい仕事に、精神的に疲弊した辺見さんは、次第にに溺れていきます。

離婚から7年後。

辺見さんのマネージャーから、神様が降りてくるという”神田”という不思議な女性の存在を聞かされます。

はじめは冗談半分で聞いていた辺見さん。

会ってもいないのに、神田という女性は辺見さんの体調を気遣う発言をしていたというのです。

実際、当時の辺見さんは異様な疲れ方をしていて、体調をズバリ言い当てた女性に興味を持つようになりました。

実はその女性は悩みのある人に、霊視や祈祷を施すことで、その悩みを解決する『拝み屋』と呼ばれる職業の人間だったんです。

1988年、38歳となっていた辺見さんは、その”神田”という女性と初めて顔を合わせます

するとその女性は、当時辺見さんが抱えていた悩みや心の状態を驚くほど的確に言い当てたのです(@_@)

彼女の不思議な力に次第に引き込まれていく辺見さん。

そんなある日拝み屋は、ある衝撃的な予言をします。

それは、娘えみりさんの目が見えなくなるというものだったんです。

事実、えみりさんの視力は落ちていました

この予言を期に辺見さんは、神田に完全に傾倒し、マインドコントロールされていくことになるんです。

この時辺見さんは、厄払いと称して拝み屋に初めて金銭を要求されます。

払った額は5000円

拍子抜けされましたか?

しかしこれが、この後辺見さんが支払っていくことになる莫大な金銭の出発点だったのです。

拝み屋がまず、安価な値段で相談を受け、しかも言い当てる。

相談というより身の上相談のような形でしたら相手も警戒しませんね。

辺見さんの相談相手となって、信頼を獲得するんですね(@_@)

極め付けは辺見さんが一番大事にしている人(えみりさん)が危機的状況にあると煽るのです。

もうすでにこの時点では辺見さんはすっかり拝み屋を信用しています。

出会って開口一番言われたら警戒するでしょうが、信頼関係が築き上げられているのならノープロブレムです。

ステップ2・ステップ3

その後も、拝み屋は辺見さんに対して次々と悪い予言を行いました。

その都度、厄払いをお願いし、それに対し金銭を支払っていく辺見さん。

その額は次第に1万、10万、20万と引き上げられていったのです。

神田氏に出会って1年。

辺見さんが彼女につぎ込んだ額は、1千万近くに上っていたと言われます。

拝み屋のもとに通いだした頃、『安藤』という別の女性とその家族を紹介された辺見さん。

彼女は、拝み屋神田のいわば信者であったんです!

辺見さんはやがてその安藤という女性にも翻弄されていくようになるんです。

ステップ2の感情の変動ですね

そしてこの頃から、拝み屋たちは辺見さんを仲間に引き入れるよう声をかけ、また辺見さんもそれに答えるようになります。

そして辺見さんは、拝み屋たちのために多額の資金を出資

拝み屋たちとの共同生活を始めたのです。  

連日行われる奇妙な修行

2時間正座をさせられたり、あるときは、外食をするために全員がお揃いの白いトレーナーを着て街に繰り出すこともあったといいます。

はたから見ると異様な光景ですよね。

時には辺見さんの人格を否定し、自分の言うことさえ信じればうまくいくんだと思い込ませるんです

でもこの時、辺見さんはまだ自分がマインドコントロールされているのに気づいていません(><)

修行生活を始めてしばらくしたある日、突如拝み屋神田の身に異変が起こります。

神の声が聞こえなくなったというんです。

んなアホな(^^;)

そしてそのまま彼女はこつ然と姿を消したのです。

ステップ4

神田が姿を消し、突然終わりを迎えた拝み屋たちとの修行生活。

途方にくれる辺見さん。

しかしある時、今度は信者であった安藤拝み屋のように神の声が聞こえると言い出したのです。

ステップ4の「救世主の降臨」ですね。

拝み屋神田の失踪で、心のよりどころをなくしていた辺見さんにとってまさに救世主

安藤は辺見さんに対し、

博打(ばくち)によって金を使い、その金についた悪い厄を払う

という衝撃の予言を行います。

安藤の予言によって、マカオカジノ旅行に出かけることになった辺見さん。

500万円もの大金を持っていき、そしてそのすべてを失ってしまうのです。

安藤の言い分は、

「お神さんがそのお金を捨てさせた」

と言いますが、ただ単にギャンブルで大負けしただけじゃんアンタ。

だけど辺見さんはそんな屁理屈を信じちゃうんですよ〜

そんなこんなを繰り返しているうちに、辺見さんの貯金はついに底をついてしまいます

それでもお金を捻出するために、自宅売却

生命保険も解約し、になるものは全て質屋に入れました。

それでもお金は足りません。

ヤミ金融を始め、様々なところから借金も重ねるのです。

拝み屋と出会って5年

辺見さんの借金は1億円を超えていました…。

娘への裏切り

拝み屋との生活で完全に自分を見失っていた辺見さん。

1億円以上の莫大な借金を抱えていたこの頃、愛娘のえみりさんが芸能界にデビューしました。

母の辺見さんはこの時、とんでもない行動に出るのです。

それは、えみりさんのデビュー契約金、1年分の給料を使ってしまうのです。

さらに事務所から1千万円もの借金をし、これらのお金を全て生活費、自らの借金の返済、そして博打の費用として当て込んでしまいました。

娘を守るために拝み屋に頼ったつもりが、娘の給料を使い込んでしまうとは・・・

なんという皮肉でしょう!

写真集出版!

娘のお金にまで手をつけてしまった辺見さん。

それでも借金は返済できません(><)

そして、彼女は借金返済のため、そして拝み屋との生活のため、写真集を出版する覚悟を決めました。

写真集は、生まれたままの姿を惜しげもなく披露するという内容でした。

表紙は蛇との2ショット。

※写真集の表紙画像は⇨コチラ

首に蛇を絡ませた辺見さんの姿は、安藤という呪縛から逃れられない様を写し出されたようですね(`へ`)

自らの身体を張って稼いだ2千万円というお金も、またも拝み屋の博打のために全て消えていったのでした。

最後の仕打ち

1993年、辺見さんは安藤のお膳立てにより、南青山にダイエット教室をオープンさせます。

この仕事に全力で取り組もうとしていた辺見さんをあざ笑うかのように、安藤が突如姿をくらましたのです。

写真集による収入、ダイエット教室の入会金など、辺見さんの手元にあった全てのお金を持ち去ったのです。

独り置き去りにされた辺見さん。

そして一ヶ月後、安藤から新たにお金を融通してくれるよう催促の電話がかかってきました。

一体どのツラ下げて?って感じですね(`へ`)

辺見さんは、強い怒りとともに断ったのです。

一ヶ月ほど安藤と離れる事によって、ようやく目が覚めました

それ以来、ヤツらから連絡が来ることはなくなりました

その後、神田と安藤が詐欺容疑で逮捕されたのか、辺見さんに詐欺師を紹介したマネージャーはどうなったのかすらも分からずじまいです。

このマネージャー!辺見さんを気遣うふりして近づいて、実は裏で繋がっていたんですね!

許せません!

今はどこで何をしているのでしょう?

また新たなるカモを物色しているのかしら?

法の下はかいくぐっても、お天道様は絶対見ています。

奴らに天罰がくだりますように!

最後に

13年に及んだ辺見さんの洗脳生活

私事で恐縮ですが、かつてマルチ商法の勧誘を受けたことがあります。

まさに上記のステップで勧誘されました。

人格否定され、断る理由を述べても理屈をこねられうやむやにされてしまう。

そうしていると、「もう(認めても)いいかな」と思う瞬間が来るんです。

筆者自身、用心深いタイプだと思っていました。

しかし、たまたま自分自身に良くないことが起きていて、そこに勧誘されつけ込まれた感じでした。

まさにバッドタイミングですが、その時私は天の助けとも思ってしまいました。

結局筆者は一銭も支払わず事なきことを得ましたが・・。

自分は絶対に騙されないという人に限って、色んな要素が合わされば今回の辺見さんのように騙され、じわじわと財産を食い尽くされてしまうんです。

気づいた時には信頼できる人は去り借金だけが残る

辺見さんの一件は決して他人事ではないと思います。

洗脳騒動で、一時子供二人とは疎遠になってしまいましたが、今は和解しています。

良かったね☆

やっと生活も落ち着いたと思われる辺見さん。

今後のご活躍を願ってやみません。

お幸せに!

1 2・・・>>次へ

スポンサードリンク

まだまだ出てくるウラ話!

PAGE TOP ↑