*

緒方(中條)かな子の長女!水着画像・cup・現在・自宅・ブログ・子供・絵・広島

公開日: : 女性有名人(あ行)

引用元:http://event.rakuten.co.jp/ent/suppin/ogatakanako/img/ttl_main.jpg

引用元:http://event.rakuten.co.jp/ent/suppin/ogatakanako/img/ttl_main.jpg

緒方(中條)かな子現在は?長女子供!水着画像cupはいくつ?自宅広島にあるの?!が上手い?ブログ

スポンサードリンク

 


 


 


 


 


 


スポンサードリンク

緒方かな子のカップなどのWikipedia風プロフィールはこちら↓↓

本名:緒方 可奈子(おがた かなこ(旧姓:矢川)

出身地:広島市中区

身長・体重:162cm・非公表

誕生日:1973年3月4日

年齢:42歳

血液型:AB型

カップ:D〜Eカップ(推定)

高校:広島第一女子商業高校 中退・堀越高校

趣味:油絵・日本画・華道

事務所:株式会社Yellow

(2015年10月現在)

2015年10月放送の『爆報!THEフライデー』(TBS)に登場する緒方かな子さん。

かつては”中條かな子”として芸能活動をしていました。

1996年に広島東洋カープの外野手・緒方孝市さんと結婚して一旦は芸能界から退いていました。

夫の孝市さんは、現在広島の監督ですよね☆

惜しくもクライマックスシリーズ進出を逃してしまいましたが(><)

そんな夫を支えるべく、かな子さんは現在広島に住み、地元中心にタレント活動を行っているそうです。

そんなかな子さん、不倫妻なりすまし詐欺の被害に遭ったそうです!

一体どういうことなのでしょうか?

『爆報』で詳細が語られるそうです!

これは必見でしょう(^o^)

今回は緒方かな子さんについてレビューしていきたいと思います。

水着画像は?

1991年に”中條かな子”として芸能界デビューを果たしたかな子さん。

アイドルグループ・桜っ子クラブさくら組創立メンバーでもあったそうな。

中谷美紀さん・加藤紀子さん・菅野美穂さんと、現在も活躍している方々が在籍していました(^^)

かな子さんは、大人びた顔つきにグラマラスなボディで、グラビアを中心にアイドルとして活躍しました。

写真集も出版し、水着姿を披露しています。

※水着画像は⇨コチラ

健康的なスタイルですね〜(^^)

全国20カ所の学校を訪れ、”学園祭の女王”の異名をとったこともあります☆

しかし華やかな世界の裏で、グラビアアイドル時代は過酷を極めていたそうです。

かつてインタビューで

真冬の夜みぞれが降っていて…。

そんな天候のなか、ビキニでビルの屋上にあるプール

『じゃあ、膝まで入ってくれる』

とカメラマンさんに言われて…。

歯をガチガチ言わせながら、グラビア撮影しましたね、

もちろん笑顔で」

当時を笑って振り返るかな子さん。

想像しただけでもブルっときます(><)

「翌日、高熱が出たんですけど、休みませんでした。なんでも我慢しちゃうタイプなんです。

アイドル時代は、たとえ熱が40度あっても現場に穴をあけませんでした。

当時は、元気がウリの女のコだったそうですが、見上げたプロ根性です!

しかし、体はすでに悲鳴をあげていました(><)

 「唯一休んだのは、20歳のころ、髄膜炎で緊急搬送されて、緊急入院したときぐらいかな」

芸能界の厳しさを痛感したかな子さんでした(~_~)

夫はプロ野球選手!

その後も女優、歌手、パーソナリティーとして幅広く活躍したかな子さん。

1996年に広島東洋カープ外野手の緒方孝市さんと結婚し、ひとまず芸能界を引退します。

※緒方孝市さんの画像は⇨コチラ

おっとこまえですね〜(^o^)

馴れ初めはフジテレビの番組での共演がきっかけとなったようですよ☆

美男美女の結婚は、当時地元でも話題になりました。

半分やっかみを込めて緒方選手自身「かなこ」と呼ばれたこともあるそうな。

かな子さんの存在感が圧倒的なことを物語っていますね(^_^)

緒方孝市さんは、1986年にドラフト3位指名で広島東洋カープに入団

1995年には、度重なる怪我を乗り越えて、レギュラーに定着します。

低迷するカープを支えた偉大な1番打者とも言われてきた選手です。

1995年から97年にかけて3年連続で盗塁王のタイトルを獲得(当時リーグタイ記録)。

また、時期を同じくして1995年から1999年にかけて5年連続ゴールデングラブ賞を受賞した。

FA権を獲得した1999年には、読売ジャイアンツを筆頭に、多くの球団が「宣言すれば獲得に乗り出す」意思を表明しました。

当時のジャイアンツ監督・長嶋茂雄さんも熱烈なラブコールを送り、巨人入りが濃厚かのように報道されました。

そんな妻・かな子さんは広島出身のカープファン

カープ熟女女子の希望もあって、緒方選手は残留を決意します。

あのミスターのラブコールを蹴るとは(`o`)!!

残留に際し、

「広島という土地柄にもファンにも愛着があるし、熱いものを感じる」

と語った緒方選手。

さぞかしカープファンは大喜びでしたでしょうね(^^)

2009年の引退セレモニーには、かな子さんと3人のお子さんが登場し、球場全体が涙しました。

その後コーチ職を経て、2014年からは監督に就任しました。

まさに広島カープ一筋の野球人生ですね(^o^)

ちなみに家庭には野球を持ち込まない主義孝市さん。

かな子さんと野球の話をしたのは…結婚する時と、FA権をもらった時と、引退する時と、監督に就任することにした合計4回だけだそうです(^^;)

野球に関して口出しせずに、求めに応じたらアドバイスする。

夫婦といえど、適度な距離感が大事ですね(^^)

結婚して子供は?

婚約発表の記者会見では、記者の

「お子様は何人位、欲しいですか」

の問いに(これ今時聞いたらひんしゅくだよね〜)

「二人とも子供が大好きなので、腰の骨が砕けるまで生みたいと思います」

と発言したかな子さん。

産む前の行為のこと言っているのか(下ネタか?!)、産む際のいきむことを表現しているのか?

一瞬目が点となってしまう発言ですね(^^;)

まあどちらにせよ…。

孝市さんとの間には、腰が砕ける程産んだ3人のお子さんがいらっしゃいます。

  • 1997年7月31日に第1子(長女)
  • 1999年7月19日に第2子(次女)
  • 2006年3月19日に第3子(長男)

緒方選手引退の際の家族揃った画像がありました⇨コチラ

あれから6年という歳月が過ぎました…。

現在はみなさん大きくなっていることでしょう(^^)

かな子さん自身が子どもっぽいところがあるそうで、子どもと同じものを見て「わ!かわいい!」とか「このゲーム楽しいね!」と盛り上がるそうですよ(^^)

一緒に皆同じアニメにはまり、時には好きなアニメのキャラクターを語り合うこともあるとか☆

お母さんと一緒に遊べるって子供にとっては嬉しいですよ♪

にぎやかでいいですね〜

絵が上手!

芸能界を引退後、以前から好きだった絵を描こうと思い立ったかな子さん。

はじめは自己流だったそうですが、そのうち、日本画油絵を先生について習うようになります。

1998年に二科展に初入選を果たします。

白日会展には2011年から3年連続して入選しているかな子さん。

2012年の第88回白日会展に入選した作品「余暇の楽しみ」は、東京国立新美術館展示されました。

※「余暇の楽しみ」の画像は⇨コチラ

自らをモデルにしたそうで、本人曰く

「読書やちょっとした休憩のプチ幸せといった感じを表現した」

こんなに大きいサイズを描けるなんて相当の腕前ですね!

もはや趣味の域を超えての本格派だわ(@_@)

夫の孝市さんは

「好きなことをして美術館に飾ってもらい良かった」

と嬉しそう(^^)

しかし、末の子供を出産後原因不明の不整脈を患ってしまいます。

楽しんで何でもやっているつもりが、知らない間にストレスが溜まっていたんですね(><)

野球選手は遠征も多く、家を空けがち。

その代わり、奥さんが一人で子育てをしなくてはいけないし、旦那さんの栄養管理もしなくちゃあならない…つらいですよね。

1分間の脈拍が200を超える異常な状態が続いたそうです!

「絵を描いているときも

これが最後の作品になるかもない

って思って。

自分を全部表現しよう!って、なんか常に命がけでした」

と当時を語るかな子さん。

死を覚悟して作る作っているかな子さんには、鬼気迫るものがあったでしょうね。

その後、不整脈の手術に挑み、見事に成功します(^^)

「立ち続けて絵を描いていてもつらくないんです。健康を取り戻したことに涙が出ました」

よかったね(^o^)

その術後に描いた大作「Replay」は、長女をモデルにしたそうです。

※「Replay」の画像は⇨コチラ

写真かと思いました!

なんてリアルなんだ〜(`o`)

「デビュー当時の私によく似ていると言われるんです。あのころですよ」

と目を細めるかな子さん。

ちなみに、芸能人で油絵をやっていらっしゃる方は、八代亜紀さん・工藤静香さんなどがいますね♪

かな子さんは御多分に洩れず、素晴らしいセンスをお持ちだと思います。

余談ですが、油絵ってお金かかるのよ〜

キャンバスは、かな子さんの描いた100号サイズ。

お値段1万円はするんじゃないかな?(違ってたらごめんなさい)

絵の具の色によっては一本3000円もするのもあるし!

ましてや かな子さんのような超大作!

果たして絵の具何本使ったことか?!

がめつくてごめんね〜

主婦のお小遣い程度で始められる趣味とはちょっと違うんですよね(^^;)

出会い系サイトに登録されていた?!

2004年にインターネットの出会い系サイトで、何者かに名前をかたられる被害に遭っていたかな子さん。

夫と不仲でセ●レ募集」など言葉巧みにサイト閲覧者を誘うようにし、ニセのいかがわしい写真をダシに高額な料金を支払わせるという手口です。

緒方かな子」を名乗る何者かが「夫と不仲で別居中なの」などと、不倫相手を探す複数の出会い系サイトに出没

本気にした閲覧者がサイトを見るうち多額の料金を支払わせられ、“被害”に遭ったとの手紙が、広島の球団事務所や都内の所属事務所に届き“事件”が発覚しました。

当初は

「よくそんな話が作れるね」

と夫婦で笑いとばしていました。

しかし、中にはかな子さんの子供たちに会おうとする者や、サイト上でつぎ込んだ金額を「返してくれ」と訴える人も現れてしまうという事態に発展(><)

かな子さんは

「だれが私の名前を使っているのか気持ち悪くて…。

幼い子供を狙った犯罪が頻発しているので、もし何かあってからでは遅い」

公にすることを決意したと言います。

最近では、なりすましツイッター被害に遭う芸能人もいますが、緒方さんのケースも悪質極まりませんね!

かな子さんと夫の孝市さんはともに有名人。

娘さんたちの顔も世間に知られています。

知らず知らずにネット上でそのようなやり取りがされているなんておぞましいですね(><)

最後に

地元(広島)とカープを心から愛しているかな子さん。

もしかしてカープ女子元祖は、かな子さんだったのかも?!

是非とも来季は広島に優勝していただきたいですね!

緒方監督の胴上げ見てみたいなあ☆

1 2・・・>>次へ

スポンサードリンク

まだまだ出てくるウラ話!

PAGE TOP ↑