*

紫吹淳のばあや!年齢・結婚・子供・マネージャー・実家・職業・顔・cup・宝塚画像

公開日: : 女性有名人(さ行)

引用元:http://static.oscarpro.co.jp/www.oscarpro.co.jp/uploads/2014/05/shibuki_jun1.jpg

引用元:http://static.oscarpro.co.jp/www.oscarpro.co.jp/uploads/2014/05/shibuki_jun1.jpg

宝塚紫吹淳マネージャーばあや年齢はいくつ?結婚して子供が居るの?!実家職業は何?が変なの?!cup・画像

スポンサードリンク

 


 


 


 


 


 


スポンサードリンク

紫吹淳のカップなどのWikipedia風プロフィールはこちら↓↓

本名:棚澤 理佳(たなざわ りか)

出身地:群馬県邑楽郡大泉町

身長・体重:170cm・非公表

誕生日:1968年11月19日

年齢:46歳

血液型:A型

カップ:Cカップ(推定)

趣味:旅行・ゴルフ

特技:ダンス

事務所:オスカープロモーション

(2015年11月現在)

元宝塚月組トップスターの紫吹淳(しぶきじゅん)さん。

在団中は本名から「リカ」という愛称で親しまれていました(^^)

※宝塚時代の画像は⇨コチラ

凛々しくて素敵ですね〜(^^)

3歳からダンスを始めた紫吹さん。

やがてバレエの道へと進み、バレリーナを目指します。

中学には身長が伸びすぎてバレエの道を一旦諦めてしまいます(u_u)

しかし思い直して再びバレエを始めようとしたら、教室の先生に宝塚受験を勧められたそうです(^^)

そうして1984年に宝塚音楽学校を受験・合格します。

何と中卒で、一発ストレート合格

素晴らしいです(^^)

1986年に宝塚歌劇団に入団

同期に女優の香寿たつきさん、真織由季さん、歌手の中条まりさん。

現役では専科の五峰亜季さんがいらっしゃいます。

幾度かの組み替えを経て、2001年に月組トップスターに就任します。

2004年の退団後は、現事務所のオスカープロモーションへ所属します。

女優宣言」を行い、芸能活動を新たにスタート!

現在はテレビ・CM・舞台にと活躍していらっしゃいます。

ディナーショーなどの場では、従来のように男役も演じているそうです。

かつての宝塚ファンにとってはこれは嬉しいですね☆

特に最近では、バラエティに引っ張りだこ状態。

天然の面白さがお茶の間にうけているようです(^o^)

今回は紫吹淳さんについてレビューしたいと思います。

何もできない?!

2015年6月に放送された『しくじり先生 俺みたいになるな!! 3時間スペシャル』(テレビ朝日)出演した紫吹さん。

ひとりでは何もできない先生”として、しくじりエピソードを明かしました。

紫吹さんのできないことって何でしょうか?

  • 料理
  • 公共料金の支払い
  • ATMの操作
  • Suicaのチャージ
  • 掃除
  • 銀行振込
  • 電車の切符購入

上記のことが一人でできないんですって(`o`)

人として生きていくための基本ばかりですけど(~~;)

どうやら彼女を取り巻く環境が原因だったようです。

  • 15〜17歳:学校・寮生活
  • 17〜20歳:歌劇団・寮生活
  • 20〜現在:芸能界・一人暮らし

宝塚音楽学校では、中学卒業15歳の子も高校卒業18歳の子も、入ったらみんな同級生扱いとなります。

同期の中で一番年下だった紫吹さん。

お姉さん同級生が身の回りの全てをお世話してくれて、洗濯もしないで2年間過ごせたそうです(^^;)

ふつう、一番年下の人間が雑用をやらされそうな気もしますが(u_u)

紫吹さんがあまりにもできなかったために周りがさせなかったのか、それともお姫様扱いだったのでしょうか??

同期の方の情報が欲しいところですね(*o*)

マネージャーばあやについて

宝塚歌劇団にはマネージャー制度がありませんでした

そのため、ファンが“ご奉仕”として無償で身の回りのお世話をしてくれることが通例化していたのです。

退団後もその関係は続けている女優さんもいらっしゃるそうですよ〜

宝塚出身の女優・大地真央さんは、退団から何十年経っても未だにお弁当を作ってもらっていると聞いたことがあります。

現在も続いているか不明ですが、大地さん結婚してしまったからもう弁当作りはいらないのかな?

こうしたファンの献身っぷり、紫吹さんも例外ではなかったようです。

何もできないまま大人になって、芸能界に身を置くことになった紫吹さん。

彼女の私設ファンクラブ代表ばあやこと菅由美子さんが、身の回りの世話をするようになるのです。

※菅由美子(ばあや)さんの画像は⇨コチラ

先ほど紹介した紫吹さんのできないことを全てカバーしてくれたんですね〜(~_~)

ばあやさんにはクレジットカードの暗証番号まで教えていたというから、絶大な信頼を寄せているようです。

20年以上の付き合いの二人に、紫吹さん曰く

「親よりも私のことをよく知ってくれています」

紫吹さんが宝塚に入団して4年目からずーっと無償で支えてきたばあやさん。

退団して芸能界に入ると同時に、ばあやさんは紫吹さんの所属事務所に入社して、マネージャーとしてきちんと給料をもらうようになったとさ。

今まで無償だったのが不思議なくらいです!

マネージャー・ばあやの誕生ですね!

ばあやさんに夫が?!

ばあやさんについてですが、年齢は53歳(2015年現在)です。

宝塚時代からずーっと紫吹さんを支えてきました。

自分の人生犠牲にしていますね(^^;)

何と、ばあやさんは結婚してがいるんですって!

なおさらびっくりです!

紫吹さんのお弁当はばあやさんが作って、ばあやさんの夫のお弁当は夫本人が作るそうです(`o`)

フツーでしたら離婚ですよね?

自分の夫が、某アイドルの世話を無償でしていたら嫉妬しますわ(`皿`)

ばあや”として紫吹さんに時間を捧げることを許しているなんて、ご主人は寛大ですね。

好きな人のそばにいられて、なおかつお世話ができるなんてファンにとってはこの上ない喜びでしょう。

そんな好きなことをしていられるのは、最大の理解者がいるからこそだと思います。

ちなみにご夫婦には子供はいません

結婚した時から紫吹さんについて回っていたばあやさんですから、子供を作ることなんて当初から考えていなかったのかもしれませんね(^^;))

顔が?!

バラエティ番組にて紫吹さんの結婚相手に求める条件を提示しました。

  • 年収1億円以上
  • ジョージ・クルーニー似
  • 家政婦を雇う

だそうです。

結構面食いなのね(^_^)

現在は年収8000万円に落としているそうです…それでも高いってば(^^;)

現在も結婚しない理由には

「条件を下げてまで結婚しない」

ですって〜強気ィィ!

こうした紫吹さんの相手に求める条件が厳しいことから、紫吹さんバッシングが一部のネットユーザーで噴出しています。

性格が悪いのでは?

からはじまり

顔が苦手

顎と歯が変

紫吹さんの容姿のバッシングにまで及ぶのです(><)

ここまで高い条件を提示するってことは紫吹さん、別に結婚したくないんじゃないのかな?

周りの憶測をよそに、いきなり大富豪と電撃婚ってのもあり得るかも〜

結婚する時には、もれなくマネージャーばあやが付いてくるのかしら?

実家の職業は?

紫吹さんの実家がお金持ち!という噂がありますが、実際はどうなのでしょうか?

宝塚ファンの方の書き込みによると

「昔 ヅカファンでした、^ ^  ほんとのお嬢育ちでは無かったかと…  普通の家庭だったような、、」

公表はされていませんが、噂では大手企業に務めている普通の会社員と言われているようです。

幼少の頃からバレエを習っていた紫吹さん。

月謝は他の習い事と大差ないんですが、発表会が大変らしいですね。

教室にもよりますが、チケットの買取や衣装代などで一度に10万は飛んでいくとか(><)

さらにトゥシューズ・レオタード・タイツが必要です。

子供ってすぐ大きくなるから買い替えも頻繁です(^^;)

ざっくりですがトータルで年間50〜100万はかかると言われています。

親も相当覚悟して習わせなくてはいけませんね。

そんなバレエを幼少の時から習わせていた紫吹さんの実家は、ある程度裕福だったのではないかな〜と推測されます。

最後に

バラエティ番組で一人では何もできないことをカミングアウトした紫吹さん。

当初は宝塚の関係者や一部のファンから批判の声があったそうです。

実はバラエティー進出のきっかけを作ったのは、マネージャーばあやの後押しがあったからだと言われています。

「当時はバラエティが嫌で嫌で仕方なかった」

と吐露した紫吹さん。

しかし、私生活に関して世間の批判的な意見を聞き続けたことで

「自分は変」「やばい」

自覚することができたそうです。

さらには

「自分のダメな部分を受け入れ、自然体な自分で頑張ろう」

という意欲も芽生えました☆

今では

「素の自分で出るバラエティがものすごく楽しい」

と思うようになったんですって。

ひとえにマネージャーばあやのおかげですね(^^)

いつかばあやさんが自分より先に亡くなることが不安だとも明かしていた紫吹さん。

20年後には、ばあやさん73歳

ばあやさんだって歳をとれば、体が思うように動かないってこともできてくるはずです。

そんな紫吹さん、ばあやのメンテナンス・お手入れと称して、年に一回人間ドックを義務付けているんですって(`_`)

それまでにできないことの一つでもできるように努力していきませんか?(^^;)

何はともあれ、ばあやさんと二人三脚でこれからも頑張ってくださ〜い

1 2・・・>>次へ

スポンサードリンク

まだまだ出てくるウラ話!

PAGE TOP ↑