*

森公美子リバウンド2015!夫が交通事故?障害?江原・霊感・cup・現在・画像

公開日: : 最終更新日:2015/08/02 女性有名人(ま行)

スクリーンショット 2015-05-14 0.02.03

引用元:http://userserve-ak.last.fm/serve/_/24937729/Kumiko_Mori.jpg

森公美子リバウンドした?!2015年の現在は?cupは?霊感強い?

交通事故に?障害はある?江原さんとの関係は?画像

スポンサードリンク

 


 


 


 


 


 


スポンサードリンク

森公美子のカップなどのWikipedia風プロフィールはこちら↓↓

本名:森 公美子

出身地:宮城県

身長・体重:163cm・80kg(変動あり)

誕生日・年齢:1959年7月22日・55歳(2015年5月現在)

血液型:A型

カップ:Gカップ(推定)

高校・大学:宮城学院高校・昭和音楽短大・東京芸術大学別科

職業:オペラ歌手、タレント、女優

森公美子さんは1981年にオペラデビューを果たし、

現在はミュージカルや舞台だけでなく、

バラエティ番組やドラマ・CMなどにも活躍されていますね。

2001年にはテレビ番組のスタッフと結婚した森さん。

お二人の間にお子さんはいらっしゃらないようです。

ご実家は旅館を経営していて、「森末旅館」という老舗旅館として有名だそうです。

過去には日本プロレスの興業が宮城で行われた際には、

団体レスラー全員が必ず宿泊していたほどだったそうですよ。

大浴場にガタイのいいレスラーがひしめき合っているのを

想像するだけで暑苦しさが伝わってきます(^^;)

ダイエットに失敗?リバウンドした?現在は?

森公美子さんはここ数年、

数々のダイエットに挑んできましたが、

その中でも2012年の8月から約8ヶ月間実践した

ロングブレスダイエット」では、28キロもの減量に成功し変貌を遂げました。

※画像は⇨コチラ

すごーい!!痩せるとお顔まで変わってしまうんですね(@O@)

しかしその後、自身のブログで

「ロングブレスダイエットだけでは痩せなかった」

「呼吸だけで痩せたらノーベル賞ものですよね」

などと、ロングブレスダイエットを批判するような内容を書いています。

ちまたでよく見かける痩せるサプリメントの広告に

小さ~な文字で

適切な運動・食事指導のもと行っております

と記載されて、これだけでは痩せないぞと釘を刺していますよね。

森さんは、ロングブレスも呼吸だけではなく、

運動・食事バランスよく行わないと

痩せないよと言いたかったのかもしれませんね~。

まあ、真意はどうであれ、かつてお世話になった方を否定して

ブログに載せるのはちょっと如何なものかとは思いますがね~。

天然なんですかね?それとも・・・(`_`)

あの大きな体がチャームポイントというか

これぞ森公美子さんなのに何で痩せるのかなと当時疑問に思いましたが・・。

その理由は後でまた取り上げたいと思います。

その後徐々にリバウンドしていっている森さん。

体重は一番少ない時よりも8kg近く増えたようです。

さてそこで現在の森さんの画像が気になりますよね?

間もなく開演するミュージカル「レ・ミゼラブル」の取材を受ける

森さんの画像が手に入りましたので載せておきます。

2015年4月現在の森公美子さんの画像は⇨コチラ

あくまで筆者の主観ですが、ちょっと太ったかな~と思いました。

彼女も自覚しているのか、朝ウォーキングをして、

炭水化物はお昼だけにするなどして、

これ以上太らないように努力しているそうですよ。

霊感が強くて江原啓之さんに?夫が交通事故に遭い障害が?!

森さんは霊感が強いことで有名でして、

バラエティ番組などでも自身の経験した心霊体験を話しています。

面白い幽霊や背筋も凍る幽霊体験などレパートリーは豊富です。

そんな中、テレビ朝日「オーラの泉 スペシャル」のゲストに呼ばれた森さん。

江原啓之さんに

「人生を清算する必要がある」

と言われます。

その言葉が何を意味するのか分からなかった森さん。

その番組収録の翌日、森さんのが自宅から

コンビニに行く途中で事故にあったそうです。

なんとか一命をとりとめたものの、

自力歩行が困難なほどの重い障害が残ります。

森さんは

「夫の介護をするのは私しかしない。私が夫より先に死ぬわけにはいかない・・・」

夫の介護と自身のダイエットを決心します。

江原さんに言われた言葉が具体化されたのが、

夫の事故だったと森さんは悟ったのかもしれませんね。

※江原啓之さんの画像は⇨コチラ

日々の日常が「当たり前」ではなく「奇跡」。

1日を無事過ごせることに感謝していこうと

筆者は今回の森さんをレビューするにあたって感じました。

そして筆者もダイエット頑張ろうとも思いました(爆)

森公美子さんのさらなるご活躍お祈りいたしております!

1 2・・・>>次へ

スポンサードリンク

まだまだ出てくるウラ話!

PAGE TOP ↑