*

柴田淳が結婚!?彼氏・ブログ・夢と二宮?行列・wikiプロフィール・身長cup・画像

公開日: : 最終更新日:2016/01/03 女性有名人(さ行)

引用元:http://www.cdshop-kumiai.jp/wp-content/uploads/2013/03/VICL-64009.jpg

引用元:http://www.cdshop-kumiai.jp/wp-content/uploads/2013/03/VICL-64009.jpg

 

柴田淳彼氏結婚する?!ブログの歌姫なの?二宮さんがを歌う?行列に出演!Wikiプロフィールは?!身長いくつ?cup・画像

スポンサードリンク

 


 


 


 


 


 


スポンサードリンク

柴田淳のカップなどのWikipedia風プロフィールはこちら↓↓

本名:柴田 淳(しばた じゅん)

出身地:東京都世田谷区

身長・体重:156cm・40kg前後(推定)

誕生日:1976年11月19日

年齢:38歳

血液型:A型

カップ:Cカップ(推定)

大学:多摩大学 経営情報学部

職業:シンガーソングライター

愛称:しばじゅん・柴子

事務所:オフィスダルメシアン

(2015年8月現在)

2001年にシングル『ぼくの味方』でデビューしたシンガーソングライターの柴田淳さん。

当時のキャッチコピーは「隣のしばじゅん」。

自分ちの隣にこんな綺麗なお姉さん住んでいたらドキドキしちゃいますよね(*~*)

サザエさんでいうと伊佐坂浮江さんのポジション??(^_^)

幼少期よりピアノの英才教育を受けていた柴田さん。

もしかしてお嬢様だったのかしら?

そして高校時代にSing Like Talking塩谷哲さんの影響を受け、20才の頃より作詞作曲を始めます。

大学は意外なことに音大ではないんですね(`o`)

デビューしてからこれまでに10枚のオリジナルアルバムをリリース!

CMドラマのタイアップを歌っていて、皆さん聞き覚えのある曲があるはずです!

最近では2014年に放送された『科捜研の女(第14シリーズ)』の主題歌『車窓』を歌っています(^^)

筆者も一度だけ音楽番組で歌う柴田さんを拝見してから、ずーっと気になっていました。

今年は音楽活動をセーブしてバラエティ番組に多数出演しています。

そして2015年8月に放送の『行列のできる法律相談所』(日テレ)に出演する柴田さん。

散々ダメ男に振り回されてきたが、その中でも最もイラついた男について語るそうです。

すごくお綺麗な方ですが、もうアラフォーなんですね〜

今回は柴田さんについてレビューしたいと思います。

二宮さんがカバー?!

柴田さんは大ブレイクこそしていませんが、根強いファンが多いことで有名です。

非常に安定した伸びの良い歌声と、重く深い世界観を持つ柴田さんの楽曲。

失恋、片思い、不倫の歌などが非常に多く、メロディもマイナーコードが多く、沈みがちな印象を与え、ゆえに「暗い」とも言われていますね(~~;)

ピアノとの親和性、アレンジャーの巧みな編曲、そして何より柴田自身の圧倒的な歌唱力は聴く者を圧倒し、心を掴んで離さない。

とも評されています。

シンガーソングライターとしての活動の他にも、楽曲提供ナレーションラジオパーソナリティなど幅広く活躍しています。

主な楽曲提供は

  • CHEMISTRY「月夜」(2002年、作詞提供)
  • 中島美嘉「声」(2008年、作詞作曲提供)
  • 坂本真綾 「秘密」(2011年、作曲提供)

有名な方ばかりですね(^^)

芸能界でも柴田さんの才能は知られています。

彼女の楽曲に惚れ込んだ二宮和也さんが、柴田さんの持ち歌『』をコンサートで披露したそうな♪

※二宮和也さんの画像は⇨コチラ

嵐のコンサートDVD『How’s it going?』に、その模様が収録されていますよ!

気になる方はチェックしてみてください(^^)

ちなみにAKB48の指原莉乃さんも柴田さんのファンで、暗い気分になりたいときは彼女の楽曲を聴くんですって〜。

※指原莉乃さんの画像は⇨コチラ

悲しいときは悲しい(暗い)曲を聴くと、逆に元気出ますよね〜。

ブログの歌姫?!

柴田さんは、デビュー当初から芸能活動にインターネットを積極的に取り入れていることで知られています。

自身の公式サイトではブログを開設していて、更新ペース頻繁に、文章量ボリューミー(^o^)

更新字数が、2006年2月には題字も含め4,803文字、2007年9月には公式サイトリニューアル後通算250回目の更新で5,570文字という驚異的な更新字数記録を樹立しています。

筆者も見習わねば(^_^;)

日常生活における独特の着眼点と奇抜な発想力や、モテない女ぶりやツキの無さなどの自虐ネタをはじめとする自身をありのままにさらけ出すキャラがネットユーザーを中心に注目を集めています(^^)

メディアからは、かつて芸能界で「ブログの女王」と呼ばれた眞鍋かをりさんや、中川翔子さんになぞらえて、柴田さんを「ブログの歌姫」と称しています〜。

2010年9月にはツイッターを開始した柴田さん。

エイプリルフールにはの”引退宣言”をツイートして、お騒がせしたこともあります(^_^;)

筆者、柴田さんのブログを拝見しましたが、さすがシンガーソングライターなだけあって、ボキャブラリー豊富ストーリー性があって読み応えのあるブログです。

気になる方は閲覧してみてはいかがでしょうか(^^)?

結婚・彼氏は?

現在結婚はしておらず、独身の柴田さん。

素の柴田さんは、曲調とは裏腹にサバサバとした男らしいキャラクターと言われています。

これは子供の頃、男の子のように振る舞っていた時期があってその名残だそうな。

「柴田淳」は本名ですが、名前だけで男の子に間違えられたことがあるそうで、女の子らしい名前が羨ましかったんですって。

美しい柴田さんに言い寄ってくる男性はいないのでしょうか?

2015年2月にバラエティ番組『今夜くらべてみました』(日テレ)に出演した柴田さんは、「最近の悩み」として

「愛されたいのに誰も愛してくれない

と打ち明けます。

「どうしたら両想いになれるのかな…」

と寂しそうにつぶやくと司会者からは

「雰囲気が重すぎる!」

とツッコまれながら独自の恋愛観を話し始めます。

柴田さんがこれまでに付き合ってきた男性は典型的な酒、タバコ、ギャンブルをする人間ばかりで、同業者であるミュージシャンとも交際したけれど

ライバルになっちゃうのか、私の仕事が順調になるとすねていっちゃう

と歌手ならではの苦悩を語ります。

さらに彼女は、番組の収録の前週にフラれたとカミングアウトします。

昨年初めてファンの男性からアプローチを受けた柴田さん。

「思われるってすごい幸せなことなんだな」

今までは”追いかけるタイプ“だったので、新鮮に感じたようです。

ふたりの距離が近づくにつれて徐々に心を動かされた柴田さんは、男性から

「今年1年間の中で1番嬉しかったのは君に会えたことです」

と言われた際に、柴田さんから

「好きです」

告白します。

しかし男性は

「ごめんなさい」

と言って去ってしまうことになるのです(><)

その男性ひどいな〜

思わせぶりなセリフ吐いといて、落とすなんて〜

その状況を柴田さんは

「パンダとか、みんなキャーキャーするじゃないですか。じゃあパンダが『僕を飼ってください』って言ったら『無理です、無理です』って」

と分析します。

その独特なたとえ話にスタジオは大爆笑

男性は、柴田さんを”鑑賞”するためだけに近づいたのでしょうか?!

「ファンの人もダメだったら誰と…」

と本人はため息まじりに嘆くのであった(~o~)

男運がないのかしら?

それでも「好きな男性の仕草」が話題になると途端にテンションの高い妄想トークを展開しました。

  • 電話越しで聞く男性の「どうした?」という言葉がたまらなく好き
  • 電車の中で体格のいい男性が座ると興奮してしまう

 

同じ女性の筆者ですが、ちょっと理解しがたい感じ(^^;)

ツボがわかりませ〜ん(*o*)

そんな柴田さんの”謎の性癖“はネット上でも話題となって

「リアクションが可愛すぎる」

「柴田淳に胸キュン」

「歌は暗いのに素顔はチャーミングなんだな」

といった声が寄せられました。

赤裸々トークを展開した柴田さんは、視聴者に好感度の高いインパクトを与えたようですね(^^)

いつまでも少女の心を失わず、可愛いですね〜☆

ちょい妄想家な感じのする柴田さん、いざ付き合ったらちょっとめんどくさいタイプかな??

最後に

バラエティ番組で新たな一面が垣間見えた柴田さん。

本業である歌手としての活動も期待しております!

あと、素敵な男性にめぐり合えるといいですね(^^)

ファイト〜!!

1 2・・・>>次へ

 

スポンサードリンク

まだまだ出てくるウラ話!

PAGE TOP ↑