*

新井浩文は韓国人!二階堂ふみと破局・フライデー画像・共演・熱愛・結婚・高校

公開日: : 最終更新日:2015/09/05 男性有名人(あ行)

引用元:http://www.officiallyjd.com/wp-content/uploads/2011/08/20110802_ikewaki_12-244x300.jpg

引用元:http://www.officiallyjd.com/wp-content/uploads/2011/08/20110802_ikewaki_12-244×300.jpg

新井浩文在日韓国人?!二階堂ふみとヒミズで共演して熱愛に!フライデー画像は?破局した?!結婚はしない?高校はどこ?!

スポンサードリンク

 


 


 


 


 


 


スポンサードリンク

新井浩文のWikipedia風プロフィールはこちら↓↓

本名:非公表

出身地:青森県弘前市

身長・体重:181cm・非公表

誕生日:1979年1月18日

年齢:36歳

血液型:A型

高校:青森県立弘前実業高校(中退)

所属事務所:アノレ

(2015年8月現在)

ドラマ『ど根性ガエル』(日テレ)に出演中の新井浩文さん。

青森から、ただ有名になりたいという気持ちだけで東京に出てきたんですって(^o^)

 そして2015年8月に放送される『しゃべくり007』(日テレ)に出演する新井さん。

コワモテのため、“日本一職質されている俳優”と紹介されちゃいます(^_^;)

役柄ではちょっと危険な香りのする人物を多く演じているだけに、普段道を歩いていても不審者扱いされるそうですよ。

今まで警察から職務質問された回数は少なくとも3回以上

「現役の俳優部で職質されてる回数、日本で一番の自信ある

と、本人が自負するほどですからね〜

よほど怪しいのでしょう(~~;)

さらに番組では、気になる一風変わった女性観を検証するようなので、ファンの方は要チェックですね(^o^)

今回は、新井浩文さんについてレビューしたいと思います。

付き人からデビュー

高校時代は卓球部に所属し、全国大会にも出場するほどの腕前だった新井さん。

高校を中退して、日本映画学校への進学を希望し、上京します。

その時に映画監督の荒戸源次郎さんと知り合います。

※荒戸源次郎さんの画像は⇨コチラ

 俳優になりたいと言ったら

「オマエ、顔はきれいだけど、無理だな

とバッサリ(~~;)

でも次に会ったときは

「お前、イケるよ」

と言われ、荒戸さんの紹介で、女優・大楠道代さんの付き人になります。

※大楠道代さんの画像は⇨コチラ

大楠道代さんは、何度も日本アカデミー賞にノミネート・受賞するなど押しも押されぬ大女優さんです(^^)

その後は映画『GO』で主人公の友人役でデビュー

映画『青い春』では独特の存在感を放ち、高崎映画祭最優秀新人男優賞を受賞します。

その後も数々の映画・ドラマ・舞台に大活躍!

不定期放送中の『美しき酒呑みたち』(BSフジ)では自身がナビゲーターとなり、気心の知れた友人と一緒にツイッター情報を頼りにうまい酒と肴を求めて、全国を旅する番組が好評です(^^)

第二の吉田類か?!とまで言われているそうな〜

体重は?

プロフィールを拝見すると、身長181cmと長身なんですね(^o^)

体重は公式では明らかになっていませんが、25歳のときに受けたインタビューに記載されていた体重が63kgとなっていました。

おそらく、10年経った今でもそんな大きくは変わっていないだろうと思われます。

現在は推定ですが、63〜70kgくらいでしょうか?

韓国の人なの?

 実は在日朝鮮人三世であることをカミングアウトした新井さん。

2005年には韓国籍に変更したそうです。

本名は非公式となっています。

新井”の姓には、韓国姓で””が多いことから新井さんの本名も、もしかしたら”朴さん”かもしれませんね。

日韓朝は政治的には現在微妙な関係となっています。

しかし、それは国と国との間でのこと。

個人間としては何の問題もありません。

新井さんも日本で活躍する素晴らしい役者の一人。

才能があれば国籍は関係ないと思いますよ〜(^^)

暖かく見守っていきましょう!(^o^)

 

アイドル・女子高生好き?

新井さんはAKB48ももいろクローバーZ私立恵比寿中学などアイドルグループの大ファン

さらに女子高生好きを公言していて、自身のことをロリコンと認識していると発言したこともあります。

自身のツイッターでは

「制服で、辛めのカレーライスと、熱々のシジミの味噌汁作ってくれるJKきぼんぬ」

などとジョーク交じりの書き込みもありました。

 

あぶない・・・(^^;)

女子高生でシジミの味噌汁作れるシブいコなんていないわよ〜!

おばあちゃんに作って貰いなはれ〜!

二階堂ふみと熱愛!

2013年3月に女優の二階堂ふみさんとの熱愛が報じられた新井さん。

 

※二階堂ふみさんの画像は⇨コチラ

 

さらに同年6月には週刊誌フライデー焼肉デートが報じられました。

 

※フライデー画像は⇨コチラ

 

身長差が萌えますなあ(*^^*)

ここで簡単な二階堂ふみさんのプロフィールを・・・

  • 出身地:沖縄県
  • 誕生日:1994年9月21日
  • 年齢:20歳
  • 代表作:大河ドラマ『軍師官兵衛』(NHK)・『問題のあるレストラン』(フジテレビ)

 

若手有望株の演技派女優さんとして知られていますね(^^)

新井さんとの年の差15歳!!

二人は2012年公開の映画『ヒミズ』での共演で知り合い、やがて交際に発展します。

この作品は、ヴェネツィア国際映画祭に出品されて、二階堂さんは最優秀新人賞にあたるマルチェロ・マストロヤンニ賞を受賞して注目を浴びましたね(^^)

焼肉デートが報じられた後日、新井さんはイベントで

「焼き肉を食べる相手? もちろんいますよ」

とコメントして、堂々の交際宣言をしたとみられていました。

二階堂さんが17歳の女子高生だったころから交際していたとされ、熱愛発覚当時は新井さんに対して「ロリコン俳優」という批判も起きました(><)

実生活でも女子高生と付き合ってしまうとは・・・!

俳優さんって幅広い年齢の方と出会える場があってなんだか羨ましいですね(^^;)

 

しかし有名人とはいえ、一般人だったら犯罪レベル?!

 

 

破局!原因は?

しかし2014年には破局していたと日刊スポーツがスクープしました。

約2年半に及んだ交際にピリオドを打った二人。

結婚を強く希望してた新井さんは、お互いの親への紹介も済ませていました。

しかし、現役慶大生として学業と女優業を両立する多忙な二階堂さんはそこまでは思っていなかったようです。

こうした意識の違い破局原因になったとされています。

この報道に対して、新井さんは自身のついっターで

「日刊さん。。。『春を背負って』のクランクアップ会見の時には左手薬指に指輪をした新井が登場て。。。あれ、映画の小道具ねw衣装も映画のまんまねw」

と反応を見せました。

指輪はしているけどあくまで映画の小道具だよってことね(^_^)

破局自体は否定していない新井さん。

もし、記事の通りであれば新井さんがフラれた格好になりますが、一部ネット上では

「ロリコンだからもっと若い女に乗り換えるつもりでは」

「二階堂が20歳を過ぎて興味を失ったのか」

などと、新井さんが二階堂さんを捨てたのではとの声もあります。

芸能関係者によると

「10代のころの二階堂はサブカル志向が強く、そういう女性がサブカル人気の高い年上の個性派俳優に引かれるという、よくあるパターンで恋は始まったようです。一方の新井は、ロリコンはネタ半分だとしても男として多分にもれず若い子が大好き。『若さ』と『年上への憧れ』という両者の利害が一致した恋愛でしたが、二階堂は大人になるにつれて世間から”サブカル女優“と呼ばれるのを嫌がるようになった。それに伴って新井に対する興味を失っていき、結婚をめぐる意識の違いもあってすれ違い状態になっていると以前からウワサされていましたね」

かつて蒼井優さんと鈴木浩介さんの間に熱愛が噂されていましたが、彼らの年の差は10歳で話題を呼びましたね。

こちらも破局しちゃいましたけど(^^;)

二階堂さんは過去にツイッターで

「そろそろサブカルとかこじらせっていう類のイメージを脱却したいな」

などとツイートしたことが話題になりました。

女優として一皮向けるために必要な選択として、新井さんとの別れを選んだ部分もあったのかもしれませんね。

すでに二階堂さんはミュージシャンのオカモトレイジさんとの熱愛が取りざたされています。

はい次よ次!止まってられないのよ!

女ってしたたかよ〜

しかし男の人ってなんでこう若い女性が好きなのかしら?

加藤茶さんのように、新井さんが還暦過ぎて20代の若い女性と電撃婚!てこともあり得るかもしれません(`o`)

最後に

SNSを活用してファンとの繋がりをとても大事にしている一面がある新井さん。

地方に住んでいるファンが

「地元にも舞台挨拶に来て欲しい」

と新井さんに訴えると、映画宣伝会社に伝わるようツイートしたり、登壇する舞台挨拶では残席を調べて

「あと何席残ってるから」

とファンに来場を呼びかけたりと”会いに行ける身近な俳優さん”とも言われています。

爽やかイケメン俳優ではなく、どこか影のあるイメージの新井さん。

今後の活躍が楽しみですね(^^)

1 2・・・>>次へ

スポンサードリンク

まだまだ出てくるウラ話!

PAGE TOP ↑