*

小林昭子は小林すすむ妻!チベット体操・枕通販・現在・症状・爆報・cup・画像

公開日: : 女性有名人(か行)

引用元:http://stat.profile.ameba.jp/profile_images/20121106/20/6c/89/j/o283228321352200294959.jpg

引用元:http://stat.profile.ameba.jp/profile_images/20121106/20/6c/89/j/o283228321352200294959.jpg

爆報フライデーに出演!小林昭子小林すすむ現在チベット体操枕通販複雑性悲嘆症状は?!cup・画像は?

スポンサードリンク

 


 


 


 


 


 


スポンサードリンク

小林昭子のカップなどのWikipedia風プロフィールはこちら↓↓

本名:小林 昭子(こばやし あきこ)

出身地:東京都(育ちは大阪府)

年齢:54歳

血液型:O型

カップ:Bカップ(推定)

趣味:踊る・歌う

所属事務所:B-BOX

(2015年7月現在)

2015年7月に放送される『爆報THEフライデー』(TBS系)に出演する、小林昭子さん。

夫である俳優・小林すすむさんとの絆・死を乗り越えるまでのお話をされます。

現在は何をしているのか?!

番組では、その真実に迫るそうです!

今回は彼女・昭子さんについてレビューします。

小林すすむさんって?

※小林すすむさんの画像は⇨コチラ

名前は知らなくても、このお顔にピンときた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

踊る大捜査線』(フジテレビ系)では係長役、『花より男子』(TBS系)は主役演じる井上真央さんの父親役として出演していましたよね。

他にも数々のドラマに出演し、”名脇役”と呼ばれていました。

共演者が口をそろえていうのが

「小林さんはいい人」

信頼が厚く、現場でも人気者だったそうです。

もともとはお笑いトリオ「ヒップアップ」の一員で人気を博していたんですね〜。

※ヒップアップの画像は⇨コチラ

右端が小林さんですね。

島崎俊郎さんもヒップアップだったんですね(`o`)

出会い

1991年に関西のローカル番組『紳助の人間マンダラ』で「街なかで恋人を探す」という企画に出演したすすむさん。

ちなみに、この番組は芸能界を引退した島田紳助氏の冠番組です。

1991年から2002年まで放送されて、全盛期には視聴率20%前後を記録する人気長寿番組でした。

当時すすむさんはモテない芸人として紹介されていましたトホホ。

一方、のちにお嫁さんになる昭子さんは当時建設会社のOLさんでした。

たまたまこの企画をテレビで知り、すぐにファンレターを出すんです。

これをきっかけに、番組企画・すすむさんとの集団お見合いに参加をします。

すすむさんを巡るライバルは20人

モテるじゃん(^^;)

まぁ〜中にはサクラもいたのかもしれませんが、昭子さんは本気だったようです。

その神通力?が通じたのか、昭子さんは20倍の競争率を突破してすすむさんとの交際をゲットすることとなるんです!

1993年の4月に二人はめでたくゴールイン

お二人は、仕事以外では1人ではどこにも行かないというほど、どこに行くにも一緒に行動するおしどり夫婦となりました。

ちなみにお二人の間にお子さんはいらっしゃいません。

別れと悲しみ

しかし、夫・すすむさんは2012年5月にスキルス性胃がんと肝硬変のため享年58歳生涯を終えてしまいます

若すぎる死に、織田裕二さん・ラサール石井さん・小栗旬さんなど多くの芸能人が悲しみとともにコメントを寄せていました

当時ニュースで大きく取り上げられていたのを、筆者は記憶しています。

20年連れ添った二人。

昭子さんはパートナーとの別れのショックで「複雑性悲嘆」という病気を患ってしまいます。

すすむさんの死を受け入れられなかったんですね。

複雑性悲嘆とはどんな病気なんでしょうか?

近親者の突然の死や事件等の暴力的な死の際に起こる悲嘆反応が通常6か月以上続き、社会生活や日常生活に影響を及ぼしている状態を言う。

うつ病と症状は似ているのですが、抗うつ剤では効果が薄くて治療が難しいそうです。

東日本大震災で被害に遭われた方の中にも発症された方も少なからずいらっしゃいました。

自分ももしかしたら突然愛する家族・友人を失うかもしれません。

人ごとではない病気ですね・・・。

手記を出版

家から一歩も出なくなった昭子さんを見るに見かねて、友人たちが代わる代わる泊まってくれるようになりました。

しかし、仲よく食事をしている最中でも突然大声

「(すんちゃん=すすむさんが)いなーい!どこー?いやぁー!」

叫んでしまう昭子さん。

夜寝るよりも朝起きる瞬間が怖くなったそうです。

朝起きて、横にいるはずの人がいない・・・それは受け入れざるを得ない現実でしょうが、昭子さんには考える余裕がなかったのでしょうね。

「現実の世界に引き戻されて、『ここは、すんちゃんのいない世界なんだ』と自覚する。その瞬間、『このまま死んでしまおうかな』と、何度思ったことか……」

そんなことを繰り返しているとき、出版社の人から連絡がありました。

2人の愛の物語を本にしたいとのことでした。

昭子さんは、毎日少しずつ「出会い」「別れ」を書き進めていくことにしました。

そうして、すすむさんとの思い出を綴った『「幸せ」を見つける才能』(講談社刊)の原稿が完成します。

すすむさんが生前、口癖のように言っていた

「あっこ、自由にやりたいことやれよ。俺は小5のときの『タレントになる』という夢がかなった。だからいまは、あっこの夢を全部かなえるから」

という言葉を思い出すのです。

昭子さんは、そのときようやく気がつきます。

「小林すすむが亡くなったときに『私も死んだんだ』と。結婚生活では『主人に尽くす』ことが生きがいでしたし、やりたいことでした。でもこれからは、自分のことでやりたいことを見つけなきゃって。すると周りにあるものすべて『初めて見るもの』のように新鮮で、誰に会うにも『初めまして』ってあいさつするような感覚でした。そう思うくらい、私は”生まれ変わった”と実感したんでしょうね」

複雑性悲嘆の治療の一つとして、死を認めず避けてきた辛い記憶を何度も細かく思い出させながら心の痛みを客観的に語る方法があります。

昭子さんは手記を出すことで辛い記憶を思い出しては綴る中で癒されていったのではないでしょうか?

この治療法は昭子さんにとって功を奏したのかもしれませんね!

本はすでに2012年に発行されています。

気になる方はお手に取ってみてはいかがでしょうか?

現在は?

女優を目指して芸能事務所に所属している昭子さん。

いくつかオーディションを受けていらっしゃるようですが、まだ運命の作品には巡り会えず(><)。

その傍ら、手広くいろいろとなさっているようです。

まずは「枕通販」。

枕カバー・中身は自然素材を使用し、昭子さん自ら製作する手作り枕のようです。

枕って毎日使うものなのに意外とこだわっていない方多いですよね?

かくいう筆者もその中の一人ですが(^^;)

枕の高さが合わずに肩こりになってしまうとよく聞きますし・・ちょっと見直してみようかしら?

お店の名前は「M.Room 自然素材の枕」です。

昭子さんの思いがこもった一品、ギフトにいかがでしょうか(^o^)

そして「チベット体操教室」の主催も手がけています。

全国で教室を開いていて、時には満員御礼となることもあるそうです。

チベット体操とは・・・。

古代チベットの僧侶が、瞑想の前に行っていた5つの儀式を現代風にアレンジした体操のことです。

精神面と臓器、体の歪みを整えて、若返りの効果があるんですって!

ちなみにあの演技派俳優・長谷川博己さんも実践されているとのこと!

長谷川さんがヨガポーズする隣で、筆者イケメン臭を嗅いでみたいわ〜(^_^)

昭子さんの体操教室については、ブログ・フェイスブックで情報公開しています。

興味のある方は是非アクセスしてみてはいかがでしょうか?

最後に

人生の伴侶を無くした悲しみはいかばかりかと思います。

特に昭子さんとすすむさんはまさに一心同体夫婦でしたから・・・。

しかし残されたものの使命は、自分の生涯を全うすることだと思います。

すすむさんに尽くしてきた昭子さん。

今度はご自分に尽くす番ですね(^^)

現在は木と漆喰・ホーローなど自然素材の一軒家にて、雑種犬ライと暮らす昭子さん。

これからも応援しています!

1 2・・・>>次へ

スポンサードリンク

まだまだ出てくるウラ話!

PAGE TOP ↑