*

大竹七未は双子?画像・cup・現役時代・写真?!妊娠・メイク・夫・妹・出産・子供

公開日: : 最終更新日:2016/06/16 女性有名人(あ行)

スクリーンショット 2015-06-29 22.23.39

引用元:http://www.fukuishimbun.co.jp/modules/event1/photos/20120206152902_1.jpg

大竹七未には双子がいる?画像cup現役時代写真は?!夫・旦那は誰?子供妊娠出産予定日は?メイクが話題に?

スポンサードリンク

 


 


 


 


 


 


スポンサードリンク

大竹七未のカップなどのWikipedia風プロフィールはこちら↓↓

本名:大竹 七未(おおたけ なみ)

旧名:大竹 奈美(読みは同じ)

出身地:東京都町田市

身長・体重:166cm・非公表

誕生日:1974年7月30日

年齢:40歳

血液型:O型

カップ:Cカップ

職業:サッカー指導者・解説者

配偶者:弦巻 拳東(つるまき けんと)

(2015年6月現在)

2011年になでしこJAPANが女子W杯で優勝したと同時に、試合の解説をしていたことでなでしことともに一気に有名になった大竹七未さん。

今では美人すぎる解説者としておなじみですね♪

かつては東京国際大学サッカー部の監督を務め、プラス現役時代の実績を活かして分かりやすく噛み砕いた解説には定評がありますね。

ただし、アドリブが苦手との評判もあるようですけど (^^;)

今回は彼女についてレビューしたいと思います。

女子サッカー界のパイオニアだった?

8歳の頃からサッカーを始めた大竹さん。

1989年に読売ベレーザ(現・日テレ)に入団して、フォワードとして活躍します。

※現役時代の写真は⇨コチラ

このユニフォームどこか懐かしさを感じますね!

男子代表もかつてこんな感じのユニフォーム着ていたような・・・。

ドーハの悲劇の頃ですかね?

※ドーハの悲劇・日本代表メンバーの画像は⇨コチラ

1993年にドーハの悲劇は起きたので、大竹さんの現役時代とかぶりますね。

今では男女のユニホームデザインは違っていますが、当時は同じデザインだったんですね~。

女子サッカーに力が入れられていなかったのがユニフォームの扱いで伺えますね。

当時はJリーグが発足したばかりの中、男子サッカーに光が当たっていた頃。

世間の大多数は女子サッカーが存在しているなんて知らなかったのではないでしょうか。

そんな逆風はよそに日本選手権4連覇日本女子リーグ3連覇など、数々のタイトル獲得に貢献した大竹さん。

L・リーグ通算100得点第1号を記録するなど女子サッカー界の第一人者でもあったんですね。

W杯やオリンピックにも出場して、2001年には現役を引退します。

引退後は、各チームのコーチや監督を歴任して、現在に至るという感じですね(*o*)

「女子会メイク」にも戦術があった?!

てなわけで(?!)大竹さんはなでしこのOBだったんですね〜

美白にネイルにばっちりアイメイクでの「女子会ファッション」を身にまとう大竹さん。

とてもサッカーをしていたようには見えませんね(^^;)

ネット上では

「化粧が濃い」

「ファッションが派手すぎ」

「若作りしている」

といった批判も飛び交っています。

しかしそれは女子サッカーを広めたい一心で

「女子サッカーはあなたの遠いところにあるのではない」

「厳しくストイックでありつつも、楽しくて自由で格好いい」

というメッセージを込めた、彼女にとっての『戦略』だそうです。

確かにイマドキの格好をすることで、若い女性たちに親近感を感じさせる効果はありますよね〜

次世代の女子サッカーを背負って立つかもしれない女の子たちが、やってみようかな~と才能ある女の子が出てくる可能性は大きいですね(^^)

双子の妹がいる?!

大竹さんには双子の妹大竹夕魅(ゆみ)さんがいるんですね。

※姉妹の2ショット画像は⇨コチラ

うーん左が姉の七未さんかな?

どっちがどっちか見分けがつきません(汗)

見分け方を知っている方募集です(`_`)

夕魅さんもお姉さんとともにサッカー同時期に始めたそうです。

双子でサッカーといえばキャプテン翼立花兄弟を思い出します(**)

スカイラブハリケーンなど双子ならではの大技を当時は披露していたのかしら?(爆)

夕魅さんは一足早く1992年に引退をして、サッカー教室などで指導に当たる傍ら、テレビのサッカー中継でレポーターとしても活動しました。

2003年にはサッカー選手の三浦淳寛(あつひろ)さんと結婚(2011年引退)。

※三浦淳寛さんの画像は⇨コチラ

アスリートの妻として各メディアにたびたび登場しています。

2011年には第一子となる長女を出産

大竹さんにとって姪っ子さんにあたります。

自分の分身のように、大竹さんはすごくかわいがっているようですよ(^o^)

結婚と妊娠!

2012年には元プロサッカー選手弦巻 拳東(つるまき けんと)さんと結婚します。

弦巻さんは大竹さんとは年の差13歳

大竹さんがです(^^;)

いわゆる姉さん女房なんですね〜!

※弦巻拳東さんの画像は⇨コチラ

最近は夫婦でバラエティ番組によく出ていますね〜。

「姉さん」ゆえの恐妻?エピソードがありまして。。。

夫の弦巻さん現役時代のある日、共通の知人を介してFacebook上で知り合った女性電話のやりとりをしていたことが大竹さんにバレてしまいます。

もちろん大竹さんは激怒

夜10時から翌朝6時まで計100回も女性宅の電話を鳴らし続け、翌日に女性が連絡をとると

「人の家を崩壊させたくせに、なんで黙ってるんだ」

などと一方的にまくし立てたそうです。

この騒動で弦巻さんは体調を崩し、2日間試合を欠場しました

大竹さんは取材に

「私は嘘や曲がったことが大嫌い。何度電話をかけても出ないから百回電話をかけた。恋愛感情がないならさっさと電話に出ればいいのに彼女はまったく誠意がない」

などと主張しました。

メイクでは隠しきれない体育会系根性が出ちゃいましたね!

年下の彼を持つといろいろ不安なのはよ〜くわかります。

弦巻さんはイケメンで若いですし、これからも下心を持つ女性が近づくいて来ることでしょう。

しかし、背後には大竹さんがいることをお忘れなく!

弦巻さんと出会うまで8年間彼氏がいなかった大竹さん(なんか分かるような^^;)。

風水建築デザイナーの直居由美里さんのアドバイスで旧名の奈美から七未へ改名したそうです。

直居さんはかつて陣内智則さんと藤原紀香さんの結婚についてもアドバイスされていた方ですよね〜。

改名効果なのか?幸せをつかんだ大竹さん。

さらに幸せが舞い込みます。

現在第1子を妊娠中で、10月出産予定であることを自身のブログ発表しました。

「夫婦共々、心温まる幸せと喜びを感じております」

と喜びをつづりました。

現在は安定期に入り、マタニティ衣装でテレビ出演されていますね。

性別は現時点では公表されていません

生まれてからのお楽しみですね。

名付けもユミリー先生にお願いするのかな?

最後に

ただいま開催中の女子W杯!

大竹さんがまたどういった解説をしてくれるのか楽しみですね!

あと、赤ちゃんも(^^)

もしかしたら双子が生まれるかも?!

なにはともあれ無事に生まれることを願っています!

追記:2015年10月18日に、都内の病院で男児を出産しました。

体重は2,850グラムで、母子ともに健康とのこと☆

名前は、夫妻にかけがえのないサッカーにちなんで「柊杜(しゅうと)」くんと名付けました。

大竹さん、今後は女子サッカー解説を中心に来年のリオ五輪予選、五輪本番へ向けて12月ごろから仕事復帰予定です。

子育てとの両立は大変でしょうが応援しています!

おめでとうございます!!

1 2・・・>>次へ

スポンサードリンク

まだまだ出てくるウラ話!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑