*

及川眠子の画像!夫・本名・トルコ人・結婚・旦那子供・高校・たかじん・印税cup

公開日: : 女性有名人(あ行)

引用元:http://magocsi-news.net/wp-content/uploads/2015/09/f7b34fbba2e0847df9c38c8619324807a18d0c07_w666_hsf8f2c4d0cad9ced3db0d069401053318.jpeg

引用元:http://magocsi-news.net/wp-content/uploads/2015/09/f7b34fbba2e0847df9c38c8619324807a18d0c07_w666_hsf8f2c4d0cad9ced3db0d069401053318.jpeg

及川眠子本名は何?結婚した夫(旦那)トルコ人子供はいるの?高校どこ・やしきたかじんを説教した?!印税はいくら?cup画像

スポンサードリンク

 


 


 


 


 


 


スポンサードリンク

及川眠子(おいかわねこ)のカップなどのWikipedia風プロフィールはこちら↓↓

本名:村田 登志美 (むらた としみ)

出身地:和歌山県和歌山市

身長・体重:非公表

誕生日:1960年2月10日

年齢:55歳

血液型:B型

カップ:Bカップ(推定)

中学・高校:不明

職業:作詞家

趣味:浪費

特技:安物買い

(2015年11月現在)

2015年11月に放送される『行列のできる法律相談所』(日テレ)に登場する作詞家の及川眠子(ねこ)さん。

作詞家の方がバラエティ番組に出るなんてちょっと珍しいですね(`_`)

及川さんは高校生の頃にシンガーソングライターを目指します。

しかし、ギターのFコードが弾けずに作曲を断念してしまうのです。

Fコードはギター初心者の方がつまずくポイントとも言われています。

動画サイトでは、Fコードを克服する方法がアップされるほど、ココで挫折してしまう方が多いんですね〜

80年代を代表するバンド・C-C-Bのベース担当の故・渡辺英樹さんも、当初はギタリストを目指すのですが、Fコードで挫折してベーシストに転向しています(^_^)

※渡辺英樹さんについての記事は⇨コチラ

そうして及川さんは、1985年に三菱ミニカ・マスコットソングコンテスト最優秀賞を受賞

応募作の『パッシング・スルー』(歌:和田加奈子)で作詞家デビューを果たします。

代表作は

  • Wink:『愛が止まらない』『淋しい熱帯魚』
  • やしきたかじん:『東京』
  • アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』主題歌:『残酷な天使のテーゼ』

などがあります。

『淋しい熱帯魚』は日本レコード大賞を受賞しています☆

『東京』は、全日本有線放送大賞「読売テレビ最優秀賞」「特別賞」受賞曲で、たかじんさん自身最大のヒット曲となりました。

他にも、CoCo早坂好恵さんなど…意外にも80年代後半〜90年代前半のアイドルの作詞を手がけています。

著書には『夢の印税生活者』(講談社)、『あした理想の自分になるルール』(イースト・プレス)があります。

また、アーティストのプロデュースも手がける他、ミュージカル、アニメ、CMなどにも詞を提供しています(^^)

2011年に開校した和歌山市立藤戸台小学校校歌「希望のしるし」の作詞も手がけました☆

出身地で、さらに新設校の校歌を手がけるなんて名誉あることですね(^^)

今回は及川さんについてレビューしたいと思います。

高校はどこ?

及川さんのプロフィールを拝見する限り、最終学歴は高校のようです。

残念ながらどこの高校だったかは分かりませんでした

和歌山県出身ということで、地元の高校でしょうか?

情報が入手でき次第、お伝えしたいと思います(^^)

トルコ人と結婚?子供は?

お名前が「眠子」と、なんだか静かなイメージがする及川さんですが、私生活は波乱のようです(^^;)

なんと2度の離婚経験があるんです!

1度目の方は音楽業界の人で、結婚生活わずか半年で終わったそうです。

そして2度目の結婚のお相手は18歳年下のトルコ人

※トルコ人夫の画像は⇨コチラ

同い年に見えます(`q`)

及川さんがトルコへ旅行に訪れた時に、現地で出会ったそうです(^^)

特に結婚するつもりはなかった及川さんですが、彼のビザ取得したいがために結婚したそうですよ(^^;)

しかしだんだんとお金と女性に狂ってしまうトルコ人夫。

及川さんの稼ぎが良いのを利用して、イスタンブールを買い、 洞窟ホテルを作るべくカッパドキアの洞窟まで買っていたそうなんです!

 

さらに2010年頃に夫は日本で旅行会社を立ち上げるのですが、資金繰りに行き詰ってしまいます

それでも構わず次々に借金を作り、女性は取っ替え引っ替えの状態。

トータルで3億円ものお金を使い込んでしまいます(`o`)

お金って人を狂わせるんですね〜

そんなダメ亭主に見切りをつけて、2014年の年末に離婚が成立したそうです。

結婚生活8年。

及川さんの存在って夫にとって何だったのでしょうか(~o~)

都合の良いATMだったのかなぁ…。

しかーし離婚して全てがパーというわけには行かず、元夫の多額の借金を及川さんが背負う事になったんです!

現在の借金残高は約7000万円

及川さんは残りを2年で返すのを目標にしているそうです。

傷心の及川さん・・と思いきや、現在は新しい彼氏ができたようですよ(^^)

女は引きずらないのよ〜♪

ちなみに及川さんにはお子さんはいません。

 

 

やしきたかじんに説教?!

関西の視聴率王”と呼ばれたタレント・歌手のやしきたかじん(1949~2014)さん。

※やしきたかじんさんの画像は⇨コチラ

歯に衣着せぬ物言いは周囲を圧倒させてましたね。

そんな彼の楽曲の作詞を手がけた及川さん。

及川さんは、作詞する相手に対しては距離を置いているそうです。

仲良くなっちゃうと、相手に気兼ねしちゃって表現できないそうです(^^)

たかじんさんがビクターに所属していた時、作家は一緒に泊まり込んで作品を作り込んでいく手法をとっていましたが、及川さんはそれを嫌っていました

相手には何がやりたいかを聞いて、その要望に応えるべく作詞するスタンスを取っているのです(^^)

そんなある日、酔っ払ったたかじんさんが夜中に及川さんへ電話します。

無視する及川さんですが、一度だけたかじんさんを説教したらしいです。

たかじんさんの言いたいことを全てはねつける及川さん。

手ごわい女と感じたのか、たかじんさんは

「うん、じゃあまあ眠子に任せるわ」

ともう自分がこれ以上言っても無理だなと諦めるようになるのです。

裏を返せば、彼女に任せれば間違いないという及川さんへの信頼の表れともいえますね(^^)

及川さん曰くたかじんさんは

「面倒くさい人です。ワガママで気が弱いオッサンですよ(笑)」

だそうです(^^;)

関西の帝王を”オッサン”呼ばわりするなんて・・・及川さんてばなかなかの毒舌です!

印税は?

元夫が借金しても特に苦労することなく返済している及川さん。

一体いくら稼いでいるのでしょうか??

彼女の代表作・エヴァンゲリオンの主題歌『残酷な天使のテーゼ』を例にあげましょう。

この曲は人気アニソンランキングで不動の1位を誇るアニソンの定番曲

アニメ好きな方なら一度は聞いたことはあるのではないでしょうか?

かつて及川さんがバラエティ番組で、エヴァの主題歌の印税について具体的に明かしていました。

「エヴァンゲリオンはすごい。

カラオケで歌われると1回につき1円から1.2円が入る。」

かくいう筆者はアニオタでございまして、仲間とカラオケに行く時には必ず誰かがこの曲を歌います!

しかし実はカラオケよりもパチンコの方が印税が高いんですって!

そういえばエヴァってパチンコにもなりましたね。

「パチンコの時は、いきました。この四半世紀くらい年収は3000万円を切ったことはない

と暴露しました!

さらには

「今エヴァンゲリオンが英語バージョンで世界110ヵ国同時発売になったんですね。

私が遊んでいてもエヴァンゲリオンが稼いでくれる

とにっこり☆

エヴァンゲリオン様様ですね〜

そんな及川さん、未だにエヴァを観たことがないんですって(^^;)

渡された企画書を斜め読みして、作詞にかけた時間は約2時間

不朽のアニメの主題歌をやっつけ仕事のようにこなしたのね?!

世間はからは評価の高い主題歌に、作詞した本人が一番過小評価しているって(汗)

力を抜いて作ったものが意外と周りに評価されるもんなんだな〜(^^;)

エヴァだけでなく、自ら手がけたものが一度世に出てしまえば興味ないそうです。

カヴァーさせてくれとか替え歌を作っていいかとか

「あ、どうぞどうぞ」

って、何に使われてもまったくこだわりないですね。

CDが売れず、アーティストも簡単に食えない時代となりました。

そんな中、エヴァで稼がせてもらっている及川さん。

せめて貴女が手がけたOPだけでも観てやってくだせぇ(`_`)

最後に

印税生活を満喫している及川さん。

筆者も作詞やってみようかな・・・(爆)

借金を早期に返済できるよう祈っています!

これからも胸に響く作詞をどうかお願いします☆

陰ながら応援しています!

1 2・・・>>次へ

スポンサードリンク

まだまだ出てくるウラ話!

PAGE TOP ↑